ホーム > アルバム > 8.574182 スカルコッタス:36のギリシャ舞曲第1集/海(抜粋)/交響組曲第1番(アテネ国立管/ツィアリス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.574182
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ニコス・スカルコッタス Nikos Skalkottas
アーティスト
アテネ国立管弦楽団 Athens State Orchestra , ステファノス・ツィアリス Stefanos Tsialis

スカルコッタス:36のギリシャ舞曲第1集/海(抜粋)/交響組曲第1番(アテネ国立管/ツィアリス)

SKALKOTTAS, N.: 36 Greek Dances, Series 1 / The Sea (excerpts) / Suite No. 1 (Dance of the Waves) (Athens State Orchestra, Tsialis)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.574182

全トラック選択/解除

ニコス・スカルコッタス - Nikos Skalkottas (1904-1949)

**:**
36のギリシャ舞曲 第1集 AK 11

36 Greek Dances, AK 11, Series 1

録音: 18-19 July 2019, The Athens Concert Hall (Christos Lambrakis Hall), Megaron, Greece
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8208113
**:**
»  第1番 ツァミコス
1.

-

No. 1. Tsamikos, "Enas Aitos" (An Eagle)

**:**
»  第2番 クレティコス
2.

-

No. 2. Cretikos

**:**
»  第3番 エピロティコス
3.

-

No. 3. Epirotikos

**:**
»  第4番 ペロポンニシャコス
4.

-

No. 4. Peloponnissiakos

**:**
»  第5番 クリティコス 「別の場所はない」
5.

-

No. 5. Cretikos, "Allo Choro den cherome" (I Enjoy No Other Dance)

**:**
»  第6番 クレフティコス
6.

-

No. 6. Klephtikos

**:**
»  第7番 シフネイコス
7.

-

No. 7. Sifneikos

**:**
»  第8番 カラマティアノス
8.

-

No. 8. Kalamatianos

**:**
»  第9番 ザロンゴの踊り
9.

-

No. 9. O Choros tou Zalongou (Dance of Zalongo)

**:**
»  第10番 マセドニコス
10.

-

No. 10. Macedonikos

**:**
»  第11番 おお、誰がリンゴを投げたの?
11.

-

No. 11. Pedia Ke Pios To Petaxe (O Lads, Who Threw the Apple?)

**:**
»  第12番 テッサリコス
12.

-

No. 12. Thessalikos

 
**:**
バレエ音楽「海」 AK 14 (室内オーケストラ版) (抜粋)

The Sea, AK 14 (version for chamber orchestra) (excerpts)

録音: 24-25 July 2019, The Athens Concert Hall (Christos Lambrakis Hall), Megaron, Greece
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8594603
**:**
»  第4曲 トロール漁船
13.

-

IV. The Trawler

**:**
»  第7曲 夜想曲
14.

-

VII. Nocturne (Calm)

**:**
»  第3曲 波の踊り
15.

-

III. Dance of the Waves

 
**:**
交響組曲第1番 AK 3a

Suite No. 1 for Large Orchestra, AK 3a

録音: 20-23 July 2019 , The Athens Concert Hall (Christos Lambrakis Hall), Megaron, Greece
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8594604
**:**
»  第1曲 序曲(モデラート)
16.

-

I. Overture: Moderato

**:**
»  第2曲 主題と変奏(アレグレット - アレグロ - アンダンテ - アレグレット)
17.

-

II. Tema con Variazioni: Allegretto - Allegro - Andante - Allegretto

**:**
»  第3曲 行進曲(アレグロ・ジュスト)
18.

-

III. March: Allegro giusto

**:**
»  第4曲 ロマンス(アダージョ)
19.

-

IV. Romance: Adagio

**:**
»  第5番 シチリアーノ - 舟歌(アレグレット・モデラート)
20.

-

V. Siciliano - Barcarole: Allegretto moderato

**:**
»  第6曲 フィナーレ - ロンド(プレスト)
21.

-

VI. Finale - Rondo: Presto

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2021/05/01
20世紀前半のギリシャ音楽界を牽引した功績で知られるスカルコッタス。アテネ音楽院でヴァイオリンを学び、ベルリンに留学。その後作曲に転向しパウル・ユオン、クルト・ヴァイル、フィリップ・ヤルナッハに就いて学んだ彼は、シェーンベルクのマスタークラスに参加するなど、十二音音楽にも高い関心を寄せました。ギリシャに帰国後は、十二音技法を用いた作品を発表すると同時に、ギリシャの民族音楽を元にした舞曲も数多く作曲。このアルバムには民族音楽の要素を存分に用いた「ギリシャ舞曲」と「組曲第1番」の2作品を中心に収録。この組曲はスカルコッタスがベルリンに残してきた総譜を、後年彼自身が記憶から再構築したもので、無調、新古典主義の要素がバランスよく取り入れられたユニークな曲調を持っています。アルバム・タイトル「波のダンス」を含む1949年のバレエ音楽「海」は描写的な曲。調性が支配する耳なじみのよい曲調です。演奏するアテネ国立管弦楽団はスカルコッタスがヴァイオリニストとして在籍していたオーケストラ。同じくツィリアスが指揮したスカルコッタス作品集第1集(8.574154)も高く評価されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。