ホーム > アルバム > 8.574413 シルヴェストロフ:献呈/後奏曲(ヴァヴロフスキ/カルナヴィチウス/リトアニア国立響/リンドン=ジー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.574413
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ヴァレンティン・シルヴェストロフ Valentin Silvestrov
アーティスト
ヤヌシュ・ヴァヴロフスキ Janusz Wawrowski , ユルギス・カルナヴィチウス Jurgis Karnavičius , リトアニア国立交響楽団 Lithuanian National Symphony Orchestra , クリストファー・リンドン=ジー Christopher Lyndon-Gee

シルヴェストロフ:献呈/後奏曲(ヴァヴロフスキ/カルナヴィチウス/リトアニア国立響/リンドン=ジー)

SILVESTROV, V.: Dedication / Postludium (Wawrowski, Karnavičius, Lithuanian National Symphony, Lyndon-Gee)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.574413

全トラック選択/解除

ヴァレンティン・シルヴェストロフ - Valentin Silvestrov (1937-)

**:**
ヴァイオリンと管弦楽のための「献呈」

Symphony for Violin and Orchestra, "Widmung" (Dedication)

録音: 2-5 May 2022, Lithuanian National Philharmonic Hall, Vilnius, Lithuania
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10349685
**:**
»  I. Allegro moderato con moto - Moderato
1.

-

**:**
»  II. Moderato con moto - Andantino -
2.

-

**:**
»  IIIa. Allegretto -
3.

-

**:**
»  IIIb. Andante - Moderato
4.

-

 
**:**
ピアノと管弦楽のための「後奏曲」
5.

Postludium for Piano and Orchestra

録音: 5-6 May 2022, Lithuanian National Philharmonic Hall, Vilnius, Lithuania
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10350334
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2024/05/01
現在ベルリンで生活を送るキーウ出身の作曲家ヴァレンティン・シルヴェストロフ。活動の初期の頃は前衛的な作品を書いていたものの、1974年にソ連作曲家同盟から除名されてしまい公の場での活躍が難しくなりました。彼はこの頃から作風を変換、後期ロマン派を思わせる美しい響きを用いた懐古的な作品を書き始め、これらは現在までに多くの人に愛されています。このアルバムに収録されているのは、彼の6番目の交響曲にあたる「献呈」と80年代の代表作の一つ「後奏曲」の2作。「献呈」はシルヴェストロフの親友でもあるヴァイオリニスト、ギドン・クレーメルのために作曲され、ミュンヘンでクレーメルによって初演されました。冒頭こそ不協和音に満ちていますが、曲の白眉はマーラーのアダージェットを思わせる最終楽章にあり、自身の演奏の録音を聴いたクレーメルが思わず「映画『ヴェニスに死す』の世界のようだ」と叫んだというほどに、安らぎと憧れに満ちた世界が広がります。「後奏曲」も冒頭こそ十二音音楽を思わせる激しい曲想ですが、少しずつピアノの優しく懐かしい響きが曲を支配し、最後は静寂の中に音が消えていきます。どちらもシルヴェストロフらしい、調性や伝統的な旋法を用いながらも、ドラマティックさと抒情性が交錯する独自の作風で書かれています。「献呈」でヴァイオリンを演奏するのはポーランドの名手ヤヌシュ・ヴァヴロフスキ。ポーランド現代作品の初演を数多く行うとともに、録音でも高く評価されており、このアルバムでも1685年製の銘器ストラディヴァリを駆使して,美しい音色でシルヴェストロフの音楽を歌い上げています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。