ホーム > アルバム > 8.579003 パヴロワ:交響曲第6番/サンベリーナ組曲(モスクワ・チャイコフスキー響/ベイトン)

パヴロワ:交響曲第6番/サンベリーナ組曲(モスクワ・チャイコフスキー響/ベイトン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.579003
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
アッラ・パヴロワ Alla Pavlova
アーティスト
ミハイル・シェスタコフ Mikhail Shestakov , パトリック・ベイトン Patrick Baton , モスクワ・チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ Moscow Tchaikovsky Symphony Orchestra

パヴロワ:交響曲第6番/サンベリーナ組曲(モスクワ・チャイコフスキー響/ベイトン)

PAVLOVA, A.: Symphony No. 6 / Thumbelina Suite (Moscow Tchaikovsky Symphony, Baton)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.579003

全トラック選択/解除

アッラ・パヴロワ - Alla Pavlova (1952-)

**:**
交響曲第6番

Symphony No. 6

録音: 10-14 June 2008, Studio 5, Russian State TV and Radio Company KULTURA, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/306695
**:**
»  I. —
1.

-

**:**
»  II. —
2.

-

**:**
»  III. —
3.

-

**:**
»  IV. Finale
4.

-

 
**:**
サンベリーナ組曲

Thumbelina Suite

録音: 10-14 June 2008, Studio 5, Russian State TV and Radio Company KULTURA, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/306715
**:**
»  I. Introduction
5.

-

**:**
»  II. Waltz - Mirage
6.

-

**:**
»  III. Tango
7.

-

**:**
»  IV. Sad Song
8.

-

**:**
»  V. Meeting with the Prince
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/06/01
ロシア生まれで、現在アメリカで活躍している女性作曲家、アラ・パヴロワの最新録音です。彼女はとてもロマンティックな音楽で幅広い称賛を得ていて、既にNAXOSからも4枚のアルバムが発売されており、そのどれもが聴き手を魅了してやみません。今回の作品は、大画家ヴィンセント・ヴァン・ゴッホに捧げられた「交響曲第6番」と、北欧の童話作家アンデルセンのおとぎ話「おやゆび姫」に基づいたバレエ「サンベリーナ」からの組曲です。苦渋の生涯を送ったゴッホの代表作「星月夜」からインスピレーションを受けたという交響曲は、哀しみを表す「ト短調」の調性を得て、臆面もなく身悶えする姿を晒すのです。対して、サンベリーナはもっと快活な作品。彷徨うサンベリーナが優しい王子と出会い、幸せをつかむまでが描かれます。これでまた彼女のファンが増えるかも知れません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。