ホーム > アルバム > 8.579019 パウス:ピアノ作品集(フェルナンデス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.579019
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ラモン・パウス Ramón Paús
アーティスト
エドゥアルド・フェルナンデス Eduardo Fernández

パウス:ピアノ作品集(フェルナンデス)

PAÚS, R.: Piano Works - Piano al origen / Piano en Arlés / Estudio para uracilo, un príncipe genómico / Piano astrolabio (E. Fernández)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.579019

全トラック選択/解除

ラモン・パウス - Ramón Paús (1956-)

**:**
Piano al origen
1.
録音: 13 December 2016 and 8 May 2017, Estudio Uno, Colmenar Viejo, Madrid, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6111118
 
**:**
Piano en Arlés
2.
録音: 13 December 2016 and 8 May 2017, Estudio Uno, Colmenar Viejo, Madrid, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6111119
 
**:**
Estudio para uracilo, un príncipe genómico
3.
録音: 13 December 2016 and 8 May 2017, Estudio Uno, Colmenar Viejo, Madrid, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6111120
 
**:**
Piano astrolabio
4.
録音: 13 December 2016 and 8 May 2017, Estudio Uno, Colmenar Viejo, Madrid, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6111121
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/10/01
バルセロナ、パリ、リヨンで学び、多彩な作風を身に着けたことで知られるスペインの作曲家パウス。オーケストラ作品や映画音楽が知られていますが、ギターやピアノ曲でも優れた作品が多く、クリエイティブな個性は聴き手を魅了しています。このアルバムには21世紀になって書かれた4つの作品を収録。常に表情豊かで時にはジャズ風のテイストを感じさせる音楽は、詩的でありミステリアスでもあります。2曲目の「アルルのピアノ」は、1990年に公開された黒澤監督の映画『夢』第5話「鴉」に登場するゴッホの姿からインスパイアされた作品で、演奏者フェルナンデスに捧げられています。光と影をテーマにした短いモティーフが印象的です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。