ホーム > アルバム > 8.579033 ディ・ヴィットリオ:オード・コレッリアーナ/海のファンファーレ/パレルモ序曲/シンフォニア第3番、第4番(ニューヨーク室内管/ディ・ヴィットリオ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.579033
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
サルヴァトーレ・ディ・ヴィットリオ Salvatore Di Vittorio
アーティスト
サルヴァトーレ・ディ・ヴィットリオ Salvatore Di Vittorio , ニューヨーク室内管弦楽団 Chamber Orchestra of New York , ケリー・ホール=トンプキンス Kelly Hall-Tompkins

ディ・ヴィットリオ:オード・コレッリアーナ/海のファンファーレ/パレルモ序曲/シンフォニア第3番、第4番(ニューヨーク室内管/ディ・ヴィットリオ)

DI VITTORIO, S.: Sinfonias Nos. 3 and 4 / Ode Corelliana / Fanfara del Mare / Venere e Adone (Chamber Orchestra of New York, Di Vittorio)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.579033

全トラック選択/解除

サルヴァトーレ・ディ・ヴィットリオ - Salvatore Di Vittorio (1967-)

**:**
コレッリアーナの頌歌
1.

Ode Corelliana

録音: 24-28 June 2019, Concert Hall, Adelphi University Performing Arts Center, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8142687
 
**:**
モンテヴェルディの主題による海のファンファーレ
2.

Fanfara del Mare su un Tema di Monteverdi (Sea Fanfare on a Theme by Monteverdi)

録音: 24-28 June 2019, Concert Hall, Adelphi University Performing Arts Center, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8521344
 
**:**
ヴェネーレ(ヴィーナス)とアドニス、パヴァーヌ
3.

Venere e Adone, pavana (Venus and Adonis, pavane)

録音: 24-28 June 2019, Concert Hall, Adelphi University Performing Arts Center, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8521345
 
**:**
パレルモ序曲
4.

Overtura Palermo (Palermo Overture)

録音: 24-28 June 2019, Concert Hall, Adelphi University Performing Arts Center, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8521346
 
**:**
ティヴォリのエステ荘
5.

La Villa d'Este a Tivoli

録音: 24-28 June 2019, Concert Hall, Adelphi University Performing Arts Center, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8521347
 
**:**
交響曲第3番 「シチリアの神殿」
6.

Sinfonia No. 3, "Templi di Sicilia" (Temples of Sicily)

録音: 24-28 June 2019, Concert Hall, Adelphi University Performing Arts Center, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8521348
 
**:**
古風なサラバンド
7.

Sarabanda Antica

録音: 24-28 June 2019, Concert Hall, Adelphi University Performing Arts Center, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8521349
 
**:**
交響曲第4番 「変容」

Sinfonia No. 4, "Metamorfosi" (Metamorphoses)

録音: 24-28 June 2019, Concert Hall, Adelphi University Performing Arts Center, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8521350
**:**
»  第1楽章 バッカスの勝利
8.

-

I. Il Trionfo di Bacco (The Triumph of Bacchus)

**:**
»  第2楽章 ヴィーナスとアドニス
9.

-

II. Venere e Adone (Venus and Adonis)

**:**
»  第3楽章 トロイから逃れるアイネイアス
10.

-

III. Enea che Fugge da Troia (Aeneas Fleeing from Troy)

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2021/04/01
最近リリースされたレスピーギの「リュートのための古風な舞曲とアリア」(8.573901)を指揮し、注目を浴びたディ・ヴィットリオ。彼はシチリア島のパレルモで生まれ、ニューヨークで美術と古代哲学を学び、ローマとフィレンツェ、ロンドンで指揮を始めました。その後ニューヨークを中心に活躍しています。また作曲家としては、イタリアのオーケストラ音楽の伝統に、モダンな味付けを施した華麗な作品を次々と発表、これらは高く評価されています。この第2集の作品集では、彼の故郷であるパレルモの文化や歴史を反映させた鮮やかな描写による華麗な作品を聴くことができます。シンフォニア第3番では、シチリアの寺院の美しさが描かれ、シンフォニア第4番は古代ローマの詩人オウィディウスが著した『変身物語』から題材が採られた、ヴィットリオ渾身の作品になっています。どの曲も耳なじみが良く、イタリア21世紀音楽の象徴とも言える素晴らしい仕上がりを見せています。演奏はもちろんディ・ヴィットリオ自身によるもの。オーケストラを思う存分に鳴らしたレスピーギを思わせる壮麗な響きが聴きどころです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。