ホーム > アルバム > 8.579082 ロペス=グラサ:歌曲と民謡集 2 (ガスパー/パネラ/ヴィエラ・デ・アルメイダ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.579082
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
フェルナンド・ロペス=グラサ Fernando Lopes-Graça
作詞家
ラビンドラナート・タゴール Rabindranath Tagore , 伝承 Traditional , ホセ・レジオ José Régio , A. Aguiar de Quadros , Afonso Duarte , José Ferreira Monte , Carlos Queiroz , Armindo Rodrigues
アーティスト
ヌーノ・ヴィエラ・デ・アルメイダ Nuno Vieira de Almeida , スサナ・ガスパー Susana Gaspar , リカルド・パネラ Ricardo Panela

ロペス=グラサ:歌曲と民謡集 2 (ガスパー/パネラ/ヴィエラ・デ・アルメイダ)

LOPES-GRAÇA, F.: Songs and Folk Songs, Vol. 2 (Gaspar, Panela, Vieira de Almeida)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.579082

全トラック選択/解除

フェルナンド・ロペス=グラサ - Fernando Lopes-Graça (1906-1994)

**:**
7つの古いギリシャの歌 Op. 58

7 Vieilles chansons grecques (7 Old Greek Songs), Op. 58

録音: 15-17 July 2020, Grande Auditório, Culturgest, Lisbon, Portugal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8403692
**:**
»  第1曲 子羊(羊飼いの歌 )
1.

-

No. 1. L'agnelet (The little lamb), "Chant du Berger" (Shepherd's Song)

**:**
»  第2曲 ここに座って、草の上に
2.

-

No. 2. Là-bas sur le gazon (Down there, on the grass)

**:**
»  第3曲 ペントザリ
3.

-

No. 3. Pentozali

**:**
»  第4曲 私の仲間
4.

-

No. 4. Ma compagne (My companion)

**:**
»  第5曲 わが妻はとてもきれいにみえる
5.

-

No. 5. Ma femme a l'air si gentillet (My wife has such a pretty look)

**:**
»  第6曲 おお、緑のぶどうよ
6.

-

No. 6. Ô liane verte (O green vine)

**:**
»  第7曲 ザロンゴ舞曲
7.

-

No. 7. La Danse de Zalongo (Dance of Zalongo)

 
**:**
イカロ Op. 17
8.

Ícaro (Icarus), Op. 17

録音: 15-17 July 2020, Grande Auditório, Culturgest, Lisbon, Portugal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8750501
 
**:**
葬送行進曲風に Op. 18
9.

Marcha quase fúnebre (Quasi Funeral March), Op. 18

録音: 21 July 2017, Grande Auditório, Culturgest, Lisbon, Portugal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8750502
 
**:**
牧歌 Op. 19
10.

Pastoral, Op. 19

録音: 21 July 2017, Grande Auditório, Culturgest, Lisbon, Portugal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8750503
 
**:**
4月25日の3つの歌

3 Canções do 25 de Abril (3 Songs of 25 April)

録音: 15-17 July 2020, Grande Auditório, Culturgest, Lisbon, Portugal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8750504
**:**
»  第1曲 ポルトガル、赤いカーネーション
11.

-

No. 1. Portugal, cravo vermelho (Portugal, red carnation)

**:**
»  第2曲 愛を生きる
12.

-

No. 2. Viva o amor (Long live love)

**:**
»  第3曲 私の旗
13.

-

No. 3. A minha bandeira (My banner)

 
**:**
3つの散文詩 Op. 7

3 Poemas em prosa (3 Prose Poems), Op. 7

録音: 15-17 July 2020, Grande Auditório, Culturgest, Lisbon, Portugal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8750505
**:**
»  第1曲 私はあなたの名前を読み上げる
14.

-

No. 1. Pronunciarei o teu nome (I will utter your name)

**:**
»  第2曲 夜は暗く、眠りは深い
15.

-

No. 2. Escura a noite e tu dormes (The night is dark and your slumber is deep)

**:**
»  第3曲 ランプを掲げると
16.

-

No. 3. Quando levantas a tua lâmpada (When you lift up your lamp)

 
**:**
10のチェコとスロヴァキアの民謡 Op. 67

10 Chansons populaires tchèques et slovaques (10 Czech and Slovak Folk Songs), Op. 67

録音: 15-17 July 2020, Grande Auditório, Culturgest, Lisbon, Portugal
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8750506
**:**
»  第1曲 別れ
17.

-

No. 1. L'Adieu (The farewell)

**:**
»  第2曲 ラズベリーを選びましょう
18.

-

No. 2. Cueillons la framboise (Let's pick the raspberries)

**:**
»  第3曲 お母さん、あなたはどこ?
19.

-

No. 3. Mère, êtes-vous là-bas? (Mother, are you there?)

**:**
»  第4曲 鳥の羽ばたき
20.

-

No. 4. L'oiseau planait (The bird was hovering)

**:**
»  第5曲 紡ぎ車の歌
21.

-

No. 5. Chanson du rouet (Spinning Wheel Song)

**:**
»  第6曲 あなたは最も美しい
22.

-

No. 6. Toi, la plus belle (You, the fairest of them all)

**:**
»  第7曲 警備するライフル射手
23.

-

No. 7. Un fusilier d'la garde (A rifleman of the guard)

**:**
»  第8曲 私にはよい友達がいる
24.

-

No. 8. Je possède un doux ami (I have a sweet friend)

**:**
»  第9曲 少女たち
25.

-

No. 9. Les Fillettes (The Girls)

**:**
»  第10曲 ホップ、ヘイ!
26.

-

No. 10. Hop, hei! (Hop, Hei!)

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2021/07/01
20世紀後半のポルトガルにおける最も偉大な作曲家の一人、ロペス=グラサ。リスボンでフレイタス・ブランコとヴィアンナ・ダ・モッタから作曲とピアノを学んだ後、大学都市として知られるコインブラに住み、作家や知識人のグループと親しく交流しました。この時に知った詩人ジョゼ・レジオらによる数多くのポルトガル語の詩はその後の彼の創作に大きな影響を与えることとなります。今回の「歌曲と民謡集」第2集に収録されているのは、フランス印象派の影響を受けた初期の曲から、前述のレジオの詩による「4月25日の3つの歌」まで、作曲年代は45年を越えており、政治的な思想に由来する曲や民謡由来の曲が取り混ぜられています。中でも、ポルトガルやチェコ、ギリシャ民謡を素材とする様々な国ごとの特徴を感じさせる旋律では、彼が目指した""国境を越えた友愛から生まれる理想郷""を感じることができます。ポルトガル出身、ソプラノのスサナ・ガスパーは英国ロイヤル・オペラ・ハウスが主宰する「ジェット・パーカー・ヤングアーティスト・プログラム」の卒業生。2013年度のカーディフ国際声楽コンクールで注目され、世界的に活躍を始めた新鋭歌手です。同じくポルトガル出身のバリトン、リカルド・パネラも歌劇と歌曲両面の演奏で知られる若手です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。