ホーム > アルバム > 8.579119 ロベルト/セルヴォ/テスカーリ/ズール:トランペットと管弦楽のための作品集(アルケミー)(ブルム/セビーリャ王立響/ズール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.579119
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
メナヘム・ズール Menachem Zur , ドミートリー・セルヴォ Dimitri Cervo , ニコラ・テスカリ Nicola Tescari , ガブリエル・ロベルト Gabriele Roberto
アーティスト
ノアム・ズール Noam Zur , セビーリャ王立交響楽団 Seville Royal Symphony Orchestra , ファビオ・ブルム Fábio Brum

ロベルト/セルヴォ/テスカーリ/ズール:トランペットと管弦楽のための作品集(アルケミー)(ブルム/セビーリャ王立響/ズール)

Trumpet and Orchestra Music (21st Century) - ROBERTO, G. / CERVO, D. / TESCARI, N. / ZUR, M. (Alchemy) (Brum, Seville Royal Symphony, N. Zur)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.579119

全トラック選択/解除

ガブリエル・ロベルト - Gabriele Roberto (1972-)

**:**
ソラリア
1.

Solaria

録音: 21 July 2021, Teatro de la Maestranza, Seville, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9384829

ドミートリー・セルヴォ - Dimitri Cervo (1968-)

**:**
ブラジル 2010 No. 10「ブラジルの四季」(トランペットと管弦楽版)

Série Brasil 2010 No. 10, "As Quatro Estações Brasileiras" (The Brazilian Four Seasons) (version for trumpet and orchestra)

録音: 21 July 2021, Teatro de la Maestranza, Seville, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9592393
**:**
»  第1曲 アマゾンの春(夜明け)
2.

-

I. Primavera Amazônica (Alvoreçer) (Spring in the Amazonia, Dawn)

**:**
»  第2曲 大草原の冬(日没)
3.

-

II. Inverno Pampeano (Pôr do sol) (Winter in the Pampas, Sunset)

**:**
»  第3曲 パンタナルの秋(水)
4.

-

III. Outono Pantaneiro (Águas) (Autumn in the Pantanal, Waters)

**:**
»  第4曲 北東部の夏(舞曲)
5.

-

IV. Verão Nordestino (Danças) (Summer in the Northeast, Dances)

ニコラ・テスカリ - Nicola Tescari (1972-)

**:**
トランペット協奏曲「9つのムード」

Trumpet Concerto, "Nine Moods"

録音: 20 July 2021, Teatro de la Maestranza, Seville, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9592394
**:**
»  ムード 1 (アダージョ)
6.

-

Mood 1: Adagio

**:**
»  ムード 2 (ピウ・モッソ)
7.

-

Mood 2: Più mosso

**:**
»  ムード 3 (フガート)
8.

-

Mood 3: Fugato

**:**
»  ムード 4 (セッティミーノ)
9.

-

Mood 4: Settimino (liberamente)

**:**
»  ムード 5 (アジタート)
10.

-

Mood 5: Agitato

**:**
»  ムード 6 (インクイエート)
11.

-

Mood 6: Inquieto

**:**
»  ムード 7 (アダージョ)
12.

-

Mood 7: Adagio

**:**
»  ムード 8 (アレグロ・コン・フォーコ)
13.

-

Mood 8: Allegro con fuoco

**:**
»  ムード 9 (レント)
14.

-

Mood 9: Lento

メナヘム・ズール - Menachem Zur (1942-)

**:**
深き淵より
15.

De Profundis

録音: 21 July 2021, Teatro de la Maestranza, Seville, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9592395

ガブリエル・ロベルト - Gabriele Roberto (1972-)

**:**
東京組曲

Tokyo Suite

録音: 22 July 2021, Teatro de la Maestranza, Seville, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9592396
**:**
»  第1曲 メカニコ
16.

-

I. Meccanico

**:**
»  第2曲 アダージョ
17.

-

II. Adagio

**:**
»  第3曲 スケルツァンド
18.

-

III. Scherzando

**:**
»  第4曲 マエストーソ
19.

-

IV. Maestoso

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2022/09/01
ブラジルのリオデジャネイロ出身のトランペット奏者ファビオ・ブルム。30か国以上でソリスト、オーケストラ・メンバー、教師として演奏した経験があります。この「Alchemy 錬金術」と名付けたアルバムでは、錬金術師が4つの元素を組み合わせて新しい物質を作るように、4人の作曲家による多彩な作品を紹介しています。ガブリエル・ロベルトがブルムのために作曲した「ソラリア」はコロナ禍によって委縮した社会が息を吹き返す様子をイメージし、セルヴォの 「ブラジルの四季」は自然界の色彩豊かなパノラマを表現しています。最初のロックダウン下で書かれたテスカリの「9つのムード」は激しく揺れ動く気分を表現、ズールの「深き淵より」は祈りと瞑想的な雰囲気に支配されています。最後に収録された「東京組曲」は日本フィルの委嘱作品で、2015年12月にオッタビアーノ・クリストーフォリをソリストに東京で初演されました。高層ビル群や群衆行き交う街の喧騒から静かな神社仏閣まで、日本が外国からの旅人に見せる多種多様な顔と、それに触れた旅人の心に湧き上がる驚き、困惑、興奮、感動などを描いています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。