ホーム > アルバム > 8.660118-19 ラモー:歌劇「カストルとポルクス」(1754年版)(アラディア・アンサンブル/マロン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.660118-19
CD発売時期
2004年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ジャン=フィリップ・ラモー Jean-Philippe Rameau
作詞家
ピエール=ジョゼフ・ベルナール Pierre-Joseph Bernard
アーティスト
アラディア・アンサンブル Aradia Ensemble , モニカ・ウィッチャー Monica Whicher , コリン・エインスワース Colin Ainsworth , ジルズ・トムキンズ Giles Tomkins , メレディス・ホール Meredith Hall , ジョシュア・ホプキンズ Joshua Hopkins , ブライアン・マクミラン Brian McMillan , ケヴィン・マロン Kevin Mallon , Renee Winick

ラモー:歌劇「カストルとポルクス」(1754年版)(アラディア・アンサンブル/マロン)

RAMEAU: Castor et Pollux

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.660118-19

全トラック選択/解除

Disc 1

ジャン=フィリップ・ラモー - Jean-Philippe Rameau (1683-1764)

**:**
歌劇「カストールとポリュックス」

Castor et Pollux

録音: 9-13 February 2003, Grace Church on the Hill, Totonto, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42206
**:**
»  Overture
1.

-

**:**
»  Act I Scene 1: (Cleone, Phebe)
2.

-

**:**
»  Act I Scene 2: (Telaire)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 3: (Castor, Telaire, Pollux)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 4: (Choeur des Spartiates)
5.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Air tres pointe, deux menuets
6.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Ariette (Castor)
7.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Deux gavottes
8.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Deux tambourines
9.

-

**:**
»  Act I Scene 5: Entr'acte (Un Spartiate, Castor, Pollux, Choeur, Combat, Telaire)
10.

-

**:**
»  Act II Scene 1: (Troupe de Spartiates)
11.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Tristes apprets (Telaire)
12.

-

**:**
»  Act II Scene 3: (Telaire, Phebe)
13.

-

**:**
»  Act II Scene 4: March (Pollux, Choeur)
14.

-

**:**
»  Act II Scene 5: (Pollux, Telaire)
15.

-

**:**
»  Act II Scene 5: Air pour les athletes
16.

-

**:**
»  Act II Scene 5: Air tres gai
17.

-

**:**
»  Act III Scene 1: Ritournelle et Air (Pollux)
18.

-

**:**
»  Act III Scene 2: (Le Grand Pretre, Pollux, Jupiter)
19.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Descente de Jupiter (Pollux, Jupiter)
20.

-

Disc 2

ジャン=フィリップ・ラモー - Jean-Philippe Rameau (1683-1764)

**:**
歌劇「カストールとポリュックス」

Castor et Pollux

録音: 9-13 February 2003, Grace Church on the Hill, Totonto, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/42206
**:**
»  Act III Scene 4: Entree d'Hebe (Choeur des Plaisirs Celestes)
1.

-

**:**
»  Act III Scene 4: Recitative (Pollux, Choeur des Suivantes d'Hebe)
2.

-

**:**
»  Act III Scene 4: (Une suivante d'Hebe)
3.

-

**:**
»  Act III Scene 4: Recitative (Pollux); Air gracieux (Hebe)
4.

-

**:**
»  Act III Scene 4: Gavotte 1 & 2; Recitative (Pollux)
5.

-

**:**
»  Act IV Scene 1: Prelude (Phebe, Choeur des Esprits)
6.

-

**:**
»  Act IV Scene 2: Descente de Mercure (Mercure, Pollux, Phebe)
7.

-

**:**
»  Act IV Scene 2: (Phebe, Cleone, Pollux, Choeur et Air des Demons)
8.

-

**:**
»  Act IV Scene 3: (Phebe)
9.

-

**:**
»  Act IV Scene 4: (Castor)
10.

-

**:**
»  Act IV Scene 4: (Choeur des Ombres Heureuses)
11.

-

**:**
»  Act IV Scene 4: Menuet (Une Ombre)
12.

-

**:**
»  Act IV Scene 4: Passepied 1 & 2, Choeur derriere le theatre
13.

-

**:**
»  Act IV Scene 5: (Castor, Pollux); Gavottes
14.

-

**:**
»  Act V Scene 1: Ritournelle (Telaire, Castor)
15.

-

**:**
»  Act V Scene 2: (Telaire, Castor, Choeur)
16.

-

**:**
»  Act V Scene 3: (Telaire, Castor)
17.

-

**:**
»  Act V Scene 3: Tonnerre (Telaire, Castor)
18.

-

**:**
»  Act V Scene 4: (Jupiter, Castor, Pollux, Telaire)
19.

-

**:**
»  Act V Scene 5: (Jupiter)
20.

-

**:**
»  Act V Scene 5: Chaconne
21.

-

**:**
»  Act V Scene 5: Ariette gracieus (Castor, Choeur)
22.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ラモーという人物の名がなぜ大作曲家として今日まで語り継がれているのか、それは彼のオペラを聴くことで心から納得できます。ラモーがオペラを初めて世に問うたのは彼が50歳を過ぎてから、言わば大器晩成型でした。当時としては型破りの音楽に彩られた彼のオペラ、この「カストルとポリュクス」は録音も多くなく、この価格、この美演で聴けるのは大きな喜びです。オペラのファンにはもちろんのこと、CD2 18雷鳴の場面に代表される派手な演奏効果では管弦楽曲ファンに、合唱が全編にわたって活躍する点では合唱ファンに、とにかく一聴をお薦めします。初演後に登場人物の関係など手直しされた、改訂版を使用しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。