ホーム > アルバム > 8.660187-88 カヴァッリ:歌劇「アポロとダフネの愛」(ゼッフィーリ/ピッツォラート/マルティンス/ガルシア・ユース響/ゼッダ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.660187-88
CD発売時期
2006年12月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
フランチェスコ・カヴァッリ Francesco Cavalli
作詞家
ジョヴァンニ・フランチェスコ・ブセネッロ Giovanni Francesco Busenello
アーティスト
ガルシア・ユース交響楽団 Galicia Youth Symphony Orchestra , ソレダ・カルドーソ Soledad Cardoso , ウーゴ・グアリアルド Ugo Guagliardo , アルベルト・ゼッダ Alberto Zedda , マリオ・ゼッフィーリ Mario Zeffiri , マリアンナ・ピッツォラート Marianna Pizzolato , ホセ・フェッレーロ José Ferrero , アグスティン・プルネル=フレンド Agustin Prunell-Friend , ルイサ・マエソ Luisa Maesso , マリサ・マルティンス Marisa Martins , カルロ・レポーレ Carlo Lepore , Fabiola Masino , Assumpta Mateu

カヴァッリ:歌劇「アポロとダフネの愛」(ゼッフィーリ/ピッツォラート/マルティンス/ガルシア・ユース響/ゼッダ)

CAVALLI, F.: Gli amori d'Apollo e di Dafne (Zedda)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.660187-88

全トラック選択/解除

Disc 1

フランチェスコ・カヴァッリ - Francesco Cavalli (1602-1676)

**:**
歌劇「アポロとダフネの愛」

Gli amori d'Apollo e di Dafne

録音: May 2004, Teatro Rosalía Castro, La Coruña, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/109318
**:**
»  Prologue: Gia dell'alba vicina (Sonno, Morfeo, Itaton, Panto)
1.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Delicata fanciulla (Titone, Aurora)
2.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Gradita poverta (Cirilla, Alfesibeo)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 3: Figlia, le cui bellezze illustrano (Giove, Venere, Amore)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 4: O più d'ogni ricchezza (Dafne, Prima Ninfa, Seconda Ninfa)
5.

-

**:**
»  Act I Scene 5: Quel bel fior di giovinezza (Filena, Dafne)
6.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Come folle sei tu, superba (Filena)
7.

-

**:**
»  Act I Scene 7: E quando sara il di (Cefalo, Aurora)
8.

-

**:**
»  Act I Scene 8: Volgi, deh volgi il piede (Procri)
9.

-

Disc 2

フランチェスコ・カヴァッリ - Francesco Cavalli (1602-1676)

**:**
歌劇「アポロとダフネの愛」

Gli amori d'Apollo e di Dafne

録音: May 2004, Teatro Rosalía Castro, La Coruña, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/109318
**:**
»  Sinfonia
1.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Discendo dall'Olimpo (Apollo, Prima Musa, Seconda Musa, Terza Musa)
2.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Ahi, che gli studi, e l'arti (Alfesibeo)
3.

-

**:**
»  Act II Scene 3: Io voglio certo far le vendette (Amore, Apollo)
4.

-

**:**
»  Act II Scene 4: Ma che veggio, che miro (Apollo, Dafne)
5.

-

**:**
»  Act II Scene 5: Orme d'un pie rubello (Apollo)
6.

-

**:**
»  Act II Scene 6: Dunque tu vuoi partire? (Cefalo, Aurora)
7.

-

**:**
»  Act III Scene 1: E sarai così stolta (Filena, Dafne)
8.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Figlia indarno da me soccorso (Peneo, Dafne)
9.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Ohime, che miro? (Apollo, Amore)
10.

-

**:**
»  Act III Scene 4: Che lagrime son queste (Pan, Apollo, Dafne, Aurora, Filena, Cirilla)
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
1637年、ヴェネツィアに世界初の商業オペラハウスが誕生し、民衆歌劇の歴史が始まります。カヴァッリの第2作となるこの歌劇はモンテヴェルディ「ウリッセの帰還」に先立つ1640年に初演され、ディスクで聴くことのできる最古のヴェネツィア・オペラとしても大変貴重です。物語はアポッロ神に惚れられたニンファのダフネがこれを嫌って月桂樹に姿を変える変身譚を軸に、ギリシャ神話のアウローラとティトーネ、チェーファロとプロークリの2組の恋を織り込み、高雅な歌と色彩豊かな音楽が聴く者を包み込みます。ベルカント作品に定評のあるゼッダ指揮のもと、ロッシーニ歌手として活躍するピッツォラートとゼッフィリの起用も魅力です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。