ホーム > アルバム > 8.660263-64 モンシニ:歌劇「脱走兵」(ラーベル/シャープ/モノイオス/ニューマン/オペラ・ラファイエット管/ブラウン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.660263-64
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ピエール=アレクサンドル・モンシニ Pierre-Alexandre Monsigny
作詞家
ミシェル=ジャン・スデーヌ Michel-Jean Sedaine
アーティスト
アンドリュー・アデルスバーガー Andrew Adelsberger , オペラ・ラファイエット管弦楽団 Opera Lafayette Orchestra , クレア・カトラー Claire Kuttler , ユージン・ガルヴィン Eugene Galvin , ウィリアム・シャープ William Sharp , デイヴィッド・ニューマン David Newman , トニー・ブーテ Tony Boutte , ライアン・ブラウン Ryan Brown , エリック・C・ブラック Eric C. Black , ダレン・ペリー Darren Perry , アダム・ホール Adam Hall , アン・モノイオス Ann Monoyios , ドミニク・ラーベル Dominique Labelle

モンシニ:歌劇「脱走兵」(ラーベル/シャープ/モノイオス/ニューマン/オペラ・ラファイエット管/ブラウン)

MONSIGNY, P.-A.: Deserteur (Le) (Sharp, Labelle, Monoyios, Newman, Opera Lafayette, R. Brown)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.660263-64

全トラック選択/解除

Disc 1

ピエール=アレクサンドル・モンシニ - Pierre-Alexandre Monsigny (1729-1817)

**:**
歌劇「脱走兵」

Le Deserteur

録音: 1-3 February 2009, Clarice Smith Performing Arts Center, University of Maryland, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/414856
**:**
»  Overture
1.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Ariette: Peut-on affliger ce qu'on aime? (Louise)
2.

-

**:**
»  Act I Scene 3: J'avais egare mon fuseau (Jeannette)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Ah! je respire (Alexis)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Marche des Gens de la Noce
5.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Duo: Serait-il vrai, puis-je l'entendre? (Alexis, Jeannette)
6.

-

**:**
»  Act I Scene 7: Recitativo Obligato: Infidele, que t'ai-je fait? (Alexis)
7.

-

**:**
»  Act I Scene 7: Fuyons ce lieu que je deteste (Alexis, 3 Guards, Courchemin)
8.

-

**:**
»  Act II: Entr'acte
9.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Mourir n'est rien (Alexis)
10.

-

**:**
»  Act II Scene 3: Je ne deserterai jamais (Montauciel)
11.

-

**:**
»  Act II Scene 6: Duo: O ciel, puis-je ici te voir (Alexis, Louise)
12.

-

**:**
»  Act II Scene 8: Dans quel trouble te plonge (Louise)
13.

-

**:**
»  Act II Scene 11: Trio Fuga: O ciel! Quoi tu vas mourir (Louise, Jean-Louis, Alexis)
14.

-

**:**
»  Act II Scene 17: Air: Tous les hommes (Bertrand) - Air: Vive le vin (Montauciel) - Duo (Bertrand, Montauciel)
15.

-

Disc 2

ピエール=アレクサンドル・モンシニ - Pierre-Alexandre Monsigny (1729-1817)

**:**
歌劇「脱走兵」

Le Deserteur

録音: 1-3 February 2009, Clarice Smith Performing Arts Center, University of Maryland, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/414856
**:**
»  Act III: Entr'acte
1.

-

**:**
»  Act III Scene 4: V, o, u, s, e, t, et te (Montauciel)
2.

-

**:**
»  Act III Scene 4: Il m'eut été si doux (Alexis)
3.

-

**:**
»  Act III Scene 6: Le Roi passait (Courchemin, Montauciel, The Jailer)
4.

-

**:**
»  Act III Scene 7: On s'empresse, on me regarde (Alexis)
5.

-

**:**
»  Act III Scene 10: Adieu, chere Louise (Alexis)
6.

-

**:**
»  Act III Scene 11: Recitativo: Ou suis-je? (Louise, Chorus, Aunt Marguerite, Jean-Louis)
7.

-

**:**
»  Act III Scene 12: Courez, elle etait expirante (Alexis, All)
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/09/01
1729年、フランス、フォーカンベルグで貴族の家柄に生まれたモンシニは、最初ヴァイオリンを学びます。13歳の時に父親を失い、家計を支えるためパリに行くのですが、25歳の時にペルゴレージのオペラ「奥様女中」を見てオペラ作曲家になることを決意、短期間のうちに音楽理論を学び、4年後「軽はずみな告白」で作曲家デビューを果たします。この「脱走兵」は彼を重用したオルレアン公に捧げられた作品で、死刑宣告をされたアレクシスが刑務所を脱走するまでの気取った様子が描かれています。お決まりのやりとりが続き、最後は王の恩赦を受けて幸せになる恋人同士の甘い歌声で締めくくられます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。