ホーム > アルバム > 8.660270-71 ジャーマン:喜歌劇「トム・ジョーンズ」(ヘルグレン・スタイコフ/モリスン/シップ/ナショナル祝祭管/ヒューム)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.660270-71
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペレッタ
作曲家
エドワード・ジャーマン Edward German
作詞家
ロバート・カウントナイッジ Robert Courtneidge , チャールズ・H・テイラー Charles H. Taylor , アレクサンダー・M・トンプソン Alexander M. Thompson , Harry Beswick
アーティスト
ティモシー・オシャラ=グリノー Timothy Ochala-Greenough , キャトライン・カークマン Catrine Kirkman , ゲイナー・キーブル Gaynor Keeble , ヘザー・シップ Heather Shipp , ポール・キャリー・ジョーンズ Paul Carey Jones , リチャード・スチュアート Richard Suart , アネット・ステイン Annette Stein , レイチェル・チャップマン Rachel Chapman , ギレス・デイヴィス Giles Davies , ナショナル祝祭合唱団 National Festival Chorus , ナショナル祝祭管弦楽団 National Festival Orchestra , レイチェル・ハーランド Rachel Harland , デイヴィッド・ラッセル・ヒューム David Russell Hulme , サイモン・ブッタリス Simon Butteriss , アシュリー・ブレンナー Ashley Bremner , マリアンヌ・ヘルグレン・スタイコフ Marianne Hellgren Staykov , ドナルド・マクスウェル Donald Maxwell , エリザベト・メネセス Elizabeth Menezes , イェスタイン・モリス Iestyn Morris , リチャード・モリソン Richard Morrison , カレン・ワイズ Karen Wise

ジャーマン:喜歌劇「トム・ジョーンズ」(ヘルグレン・スタイコフ/モリスン/シップ/ナショナル祝祭管/ヒューム)

GERMAN, E.: Tom Jones [Operetta] (Staykov, Morrison, Shipp, National Festival Orchestra, Hulme)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.660270-71

全トラック選択/解除

Disc 1

エドワード・ジャーマン - Edward German (1862-1936)

**:**
喜歌劇「トム・ジョーンズ」

Tom Jones

録音: 01-03 September 2008, Haden Freeman Concert Hall, Royal Northern College of Music, Manchester
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/336920
**:**
»  Act I, "The lawn at Squire Western's": Introduction
1.

-

**:**
»  Act I: Don't you find the weather charming? (Chorus)
2.

-

**:**
»  Act I: Song: On a Januairy morning (Squire Western, Chorus)
3.

-

**:**
»  Act I: Song: West Country lad (Tom, Chorus)
4.

-

**:**
»  Act I: Song: To-day my spinet (Sophia)
5.

-

**:**
»  Act I: Interlude: I gave your message, Miss (Sophia, Honour, Tom)
6.

-

**:**
»  Act I: Trio: Wisdom says, Festina lente (Sophia, Honour, Tom)
7.

-

**:**
»  Act I: Sextet: The Barley Mow (Honour, Gregory, Peggy, Betty, Grizzle, Dobbin)
8.

-

**:**
»  Act I: Madrigal Quartet: Here's a paradox for lovers (Sophia, Honour, Tom, Allworthy)
9.

-

**:**
»  Act I: Finale: For aye, my love (Sophia, Tom, Squire Western, Blifil, Allworthy, Chorus)
10.

-

**:**
»  Act II, "The Inn at Upton": Hurry! Bustle! (Hostess, Officer, Chorus)
11.

-

**:**
»  Act II: Song: A Person of Parts (Partridge, Chorus)
12.

-

**:**
»  Act II: Song: Dream o' Day Jill (Sophia)
13.

-

**:**
»  Act II: Song: Gurt-Uncle Jan Tappit (Gregory, Chorus)
14.

-

**:**
»  Act II: Jig: With a fal la la (Chorus)
15.

-

**:**
»  Act II: My lady's coach (Hostess, Chorus)
16.

-

**:**
»  Act II: Song: As all the maids (Honour)
17.

-

**:**
»  Act II: Laughing Trio: You have a pretty wit (Honour, Partridge, Gregory)
18.

-

**:**
»  Act II: Song: A Soldier's Scarlet Coat (Tom, Chorus) (lyrics: Harry Beswick)
19.

-

**:**
»  Act II: Song: Love maketh the heart a garden fair (Sophia, Chorus)
20.

-

**:**
»  Act II: Finale: Where be my daughter? (Lady Bellaston, Tom, Squire Western, Partridge, Officer, Hostess, Chorus)
21.

-

Disc 2

エドワード・ジャーマン - Edward German (1862-1936)

**:**
喜歌劇「トム・ジョーンズ」

Tom Jones

録音: 01-03 September 2008, Haden Freeman Concert Hall, Royal Northern College of Music, Manchester
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/336920
**:**
»  Act III, "Ranelagh Gardens": Morris Dance
1.

-

**:**
»  Act III: Gavotte: Glass of fashion (Chorus)
2.

-

**:**
»  Act III: Song: The Green Ribbon (Honour, Chorus of Men)
3.

-

**:**
»  Act III: Song: If love's content (Tom)
4.

-

**:**
»  Act III: Barcarolle: Beguile, beguile, with music sweet (Chorus, Chapman, Wise, Stein)
5.

-

**:**
»  第3幕 - レチタティーヴォ - ワルツ
6.

-

Act III: Recitative: Which is my own true self? (Sophia) - Waltz Song: For to-night (Sophia)

**:**
»  Act III: Trio: Says a well-worn saw (Honour, Partridge, Gregory)
7.

-

**:**
»  Act III: Melos
8.

-

**:**
»  Act III: Finale: Hark, the merry marriage bells! (Sophia, Honour, Tom, Chorus)
9.

-

**:**
»  Additional Song: A Foundling Boy (Tom)
10.

-

**:**
»  Additional Song: By night and day (Sophia)
11.

-

**:**
»  Additional Trio: Come away with me my deary (Sophia, Honour, Tom)
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
「イギリス小説の父」と称されるフールディングの代表作「捨て子トム・ジョーンズの物語」に基づく楽しいオペレッタの登場です。ギルバート&サリヴァンに続くイギリスのオペレッタ作曲家ジャーマンのこの曲は一種の冒険物語。エピソードはそれこそ無限大にあるので、音楽も次から次へと溢れだしてくるかのようです。この録音は世界初の完全版で、初演時にカットされた3つの曲も含んでいます。女好きで享楽好きの主人公ではありますが、何とも憎めない良いオトコですね。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。