ホーム > アルバム > 8.660349-51 ミヨー:アイスキユロスのオレステイア(フィリップス/ケンプソン/アウトロー/デルフィス/ミシガン大学合唱団&交響楽団/キースラー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.660349-51
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ, 合唱曲(世俗曲)
作曲家
ダリウス・ミヨー Darius Milhaud
作詞家
ポール・クローデル Paul Claudel
アーティスト
シドニー・アウトロー Sidney Outlaw , クリスティン・エダー Kristin Eder , ケネス・キースラー Kenneth Kiesler , ダン・ケンプソン Dan Kempson , ジュリアンナ・ディ・ジャコモ Julianna Di Giacomo , ソフィー・デルフィス Sophie Delphis , ロリ・フィリップス Lori Phillips , タマラ・マンフォード Tamara Mumford , ミシガン大学オルフェウス・シンガーズ University of Michigan Orpheus Singers , ミシガン大学合唱団 University of Michigan University Choir , ミシガン大学交響楽団 University of Michigan Symphony Orchestra , ミシガン大学室内合唱団 University of Michigan Chamber Choir , ミシガン大学パーカッション・アンサンブル University of Michigan Percussion Ensemble , ミシガン大学ミュージカル合唱組合連合 Michigan University Musical Society Choral Union , ブレンダ・ラエ Brenda Rae , ジェニファー・レーン Jennifer Lane

ミヨー:アイスキユロスのオレステイア(フィリップス/ケンプソン/アウトロー/デルフィス/ミシガン大学合唱団&交響楽団/キースラー)

MILHAUD, D.: Orestie d'Eschyle (L') (L. Phillips, Dempson, Outlaw, Delphis, University of Michigan Choirs and Symphony Orchestra, K. Kiesler)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.660349-51

全トラック選択/解除

Disc 1

ダリウス・ミヨー - Darius Milhaud (1892-1974)

**:**
アガメムノン Op. 14
1.

Agamemnon, Op. 14

録音: 4-7 April 2013, Hill Auditorium, Ann Arbor, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3729178
 
**:**
コエフォール Op. 24

Les choephores, Op. 24

録音: 4-7 April 2013, Hill Auditorium, Ann Arbor, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3729179
**:**
»  Vociferation funebre: On m'envoie et je viens de la maison (Chorus)
2.

-

**:**
»  Libation: Allez, mes larmes, goutte a goutte (Chorus)
3.

-

**:**
»  Incantation: O vous, grandes Parques de par Zeus! (Chorus, Orestes, Electra)
4.

-

**:**
»  Presages: Que de fois la terre a enfante la terreur (A Choephore)
5.

-

**:**
»  Exhortation: Je te supplie, o toi, le Pere Zeus (A Choephore)
6.

-

**:**
»  La Justice et La Lumiere: Elle est venue aux Priamides en son temps (The Choephores)
7.

-

**:**
»  Conclusion: Ainsi sur le palais de nos Rois (A Choephore)
8.

-

Disc 2

ダリウス・ミヨー - Darius Milhaud (1892-1974)

**:**
エウメニデス Op. 41

Les eumenides, Op. 41

録音: 4-7 April 2013, Hill Auditorium, Ann Arbor, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3729180
**:**
»  Act I: Premierement la priere (Pythia)
1.

-

**:**
»  Act I: Une chose affreuse a dire (Pythia)
2.

-

**:**
»  Act I: Je ne te trahirai pas (Apollo)
3.

-

**:**
»  Act I: Seigneur Apollon (Orestes)
4.

-

**:**
»  Act I: Rappelle-toi (Orestes)
5.

-

**:**
»  Act I: Vous dormez la-dedans (Ghost of Clytemnestra, Chorus, Clytemnestra)
6.

-

**:**
»  Act I: Eveille, eveille-toi (Chorus, Apollo)
7.

-

**:**
»  Act I: Sortez de ces demeures (Apollo, Chorus)
8.

-

**:**
»  Act II: Dame Athena (Orestes)
9.

-

**:**
»  Act II: Ca va (Chorus)
10.

-

**:**
»  Act II: Le voici donc derechef qui a trouve recours (Chorus)
11.

-

**:**
»  Act II: Mes malheurs m'ont instruit (Orestes)
12.

-

**:**
»  Act II: Ni Apollon ni la Dame d'Athenes (Chorus)
13.

-

**:**
»  Act II: Formons, lions, un choeur (Hymn)
14.

-

**:**
»  Act II: Autour, tout autour de ce veau pour notre table (Hymn)
15.

-

**:**
»  Act II: De la-bas ou j'étais (Athena, Chorus)
16.

-

**:**
»  Act II: Dame Athena (Orestes)
17.

-

**:**
»  Act II: Si l'on estime que cette cause (Athena)
18.

-

**:**
»  Act II: Voici la loi nouvelle (Chorus, Sopranos, Contraltos)
19.

-

Disc 3

ダリウス・ミヨー - Darius Milhaud (1892-1974)

**:**
エウメニデス Op. 41

Les eumenides, Op. 41

録音: 4-7 April 2013, Hill Auditorium, Ann Arbor, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3729180
**:**
»  Act III: Ouverture
1.

-

**:**
»  Act III: Crie, crieur, a gorge deployee (Athena)
2.

-

**:**
»  Act III: Seigneur Apollon (Chorus, Apollo)
3.

-

**:**
»  Act III: A vous autres la parole (Athena, Chorus, Orestes)
4.

-

**:**
»  Act III: Juges de la grande Cour d'Athenaia (Apollo, Chorus)
5.

-

**:**
»  Act III: Ordonnerai-je a ceux-ci (Athena, Chorus)
6.

-

**:**
»  Act III: Juges, vous nous avez entendus (Apollo)
7.

-

**:**
»  Act III: Ecoutez cependant mon ordonnance (Athena)
8.

-

**:**
»  Act III: Voici pour votre terre (Chorus, Apollo, Athena, Orestes)
9.

-

**:**
»  Act III: Cet homme est acquitte du crime de sang (Athena)
10.

-

**:**
»  Act III: O Pallas! O Salvatrice de ma maison! (Orestes)
11.

-

**:**
»  Act III: Io, jeunes dieux (Chorus)
12.

-

**:**
»  Act III: Ecoutez-moi, Furies (Athena)
13.

-

**:**
»  Act III: Io, jeunes dieux, quoi, les vieilles lois (Chorus)
14.

-

**:**
»  Act III: Nullement deshonorees! (Athena)
15.

-

**:**
»  Act III: Cela, moi, le supporter, pheu (Chorus)
16.

-

**:**
»  Act III: Je ne me lasserai point de plaider (Athena)
17.

-

**:**
»  Act III: Reine Athena (Athena, Chorus)
18.

-

**:**
»  Act III: Toutes celles qui accompagnent (Athena, Chorus)
19.

-

**:**
»  Act III: A cause du bien qui suit (Processional)
20.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/08/01
フランス6人組の中心的人物であり、また生涯に数多くの作品を残したダリウス・ミヨー(1892-1974)。ワーグナー的な和声を嫌い、ひたすら新古典的な響きを追求し、また古典文学や神話の世界にも興味を示した彼の作品には、複雑なリズムと多調性、そして妙に整った部分が入り混じっています。この劇音楽は詩人ポール・クロデールがギリシャの三大詩人の一人アイスキュロスの「三部作」に台本をつけたものであり、アガメムノンと妻クリテムネストラの葛藤、娘エレクトラのクリテムネストラへの復讐、そして実際にクリテムネストラを手に掛けた息子オレステスの裁判-無罪判決までの一連の物語と通して、悲しみの連鎖の終結と、平和と調和への道筋を描くという壮大な物語です。曲は時として暴力的であり、至るところに直截的な響きが充満していますが、一度はまると癖になる音楽でもあるといえるでしょう。まずはこれを聞く前に、一度ギリシア神話の該当箇所に目を通しておくと、一層理解が深まるかもしれません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。