ホーム > アルバム > 8.660448-50 ロッシーニ:歌劇「パルミーラのアウレリアーノ」(ダッラ・ベネッタ/ヴィオッティ/ピッツ/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/ペレス=シエーラ)

ロッシーニ:歌劇「パルミーラのアウレリアーノ」(ダッラ・ベネッタ/ヴィオッティ/ピッツ/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/ペレス=シエーラ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.660448-50
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ジョアッキーノ・ロッシーニ Gioachino Rossini
作詞家
フェリーチェ・ロマーニ Felice Romani
アーティスト
バウルジャン・アンデルジャノフ Baurzhan Anderzhanov , マリーナ・ヴィオッティ Marina Viotti , ヴィルトゥオージ・ブルネンシス Virtuosi Brunensis , フアン・フランシスコ・ガテル Juan Francisco Gatell , シュー・シャン Xiang Xu , シルヴィア・ダッラ・ベネッタ Silvia Dalla Benetta , アナ・ヴィクトリア・ピッツ Ana Victória Pitts , ホセ・ミゲル・ペレス=シエーラ José Miguel Pérez-Sierra , ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団 Poznań Camerata Bach Choir , ファビオ・マッジョ Fabio Maggio , Zhiyuan Chen

ロッシーニ:歌劇「パルミーラのアウレリアーノ」(ダッラ・ベネッタ/ヴィオッティ/ピッツ/ポズナン・カメラータ・バッハ合唱団/ヴィルトゥオージ・ブルネンシス/ペレス=シエーラ)

ROSSINI, G.: Aureliano in Palmira [Opera] (Gatell, Dalla Benetta, Viotti, Pitts, Poznań Camerata Bach Choir, Virtuosi Brunensis, Pérez-Sierra)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.660448-50

全トラック選択/解除

Disc 1

ジョアッキーノ・ロッシーニ - Gioachino Rossini (1792-1868)

**:**
歌劇「パルミーラのアウレリアーノ」

Aureliano in Palmira

録音: 12, 14 and 22 July 2017, Trinkhalle, Bad Wildbad, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6736919
**:**
»  Sinfonia
1.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Introduction: Sposa del grande Osiride - Scene 2: Coraggio oh figli… - Sene 3: Ah! favella… (Priests, Virgins, Warriors, High Priest, Zenobia, Arsace, Oraspe)
2.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Recitative: Secondino gli dei (High Priest)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Aria: Stava, dirà la terra (High Priest)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 5: March
5.

-

**:**
»  Act I Scene 5: Chorus: Vivi eterno, oh grande Augusto (Romans)
6.

-

**:**
»  Act I Scene 5: Romani, a voi soltanto - Cavatina: Cara patria! (Aureliano, Romans)
7.

-

**:**
»  Act I Scene 5: Recitative: Olà. Venga, e si ascolti - Scene 6: Stretto in catene (Aureliano, Arsace)
8.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Duet: Pensa che festi a Roma (Aureliano, Arsace)
9.

-

**:**
»  Act I Scene 7: Recitative: Giorno di gloria è questo - Scene 8: Vincemmo, oh Publia (Licinio, Aureliano, Publia, Oraspe)
10.

-

**:**
»  Act I Scene 9: Chorus: Venga Zenobia, oh Cesare (Romans, Palmyrene Maidens)
11.

-

**:**
»  Act I Scene 9: Recitative: Cesare, a te mi guida (Zenobia, Publia, Aureliano, Oraspe)
12.

-

**:**
»  Act I Scene 9: Chorus: Cedi, cedi: a lui t'arrendi… (Prisoners)
13.

-

**:**
»  Act I Scene 9: Recivative: Ah! no: voi lo sperate invano (Zenobia, Publia, Licinio, Aureliano)
14.

-

**:**
»  Act I Scene 9: Aria: Là pugnai; la sorte arrise (Zenobia, Prisoners, Romans)
15.

-

**:**
»  Act I Scene 10: Recitative: Chi mai creduto avria - Scene 11: Se Zenobia s'arrende (Aureliano, Publia)
16.

-

Disc 2

ジョアッキーノ・ロッシーニ - Gioachino Rossini (1792-1868)

**:**
歌劇「パルミーラのアウレリアーノ」

Aureliano in Palmira

録音: 12, 14 and 22 July 2017, Trinkhalle, Bad Wildbad, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6736919
**:**
»  Act I Scene 12: Finale: Eccomi, ingiusti numi - Scene 13: Arsace!… - Scene 14: Eseguite - Scene 15: Vieni all'armi (Arsace, Zenobia, Aureliano, Oraspe, Licinio, Romans, Palmyrene Men and Maidens)
1.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Introduction: Del cielo, ahi! miseri! (Leaders, Maidens)
2.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Recitative: Tutto è perduto - Scene 3: Invan, Zenobia, in queste (Zenobia, Aureliano)
3.

-

**:**
»  Act II Scene 3: Recitative: Se udir volessi, ingrata (Aureliano)
4.

-

**:**
»  Act II Scene 3: Duet: Se libertà t'è cara (Aureliano, Zenobia)
5.

-

**:**
»  Act II Scene 4: Quartet: Corri Augusto (Licinio, Publia, Aureliano, Zenobia)
6.

-

**:**
»  Act II Scene 5: Chorus: L'Asia in faville è volta (Shepherdesses, Shepherds)
7.

-

Disc 3

ジョアッキーノ・ロッシーニ - Gioachino Rossini (1792-1868)

**:**
歌劇「パルミーラのアウレリアーノ」

Aureliano in Palmira

録音: 12, 14 and 22 July 2017, Trinkhalle, Bad Wildbad, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6736919
**:**
»  Act II Scene 6: Scene: Dolci silvestri orrori (Arsace)
1.

-

**:**
»  Act II Scene 6: Aria: Perché mai le luci aprimmo (Arsace)
2.

-

**:**
»  Act II Scene 7: Recitative: Qual lieto suono!… (Arsace, A Shepherd, Shepherds)
3.

-

**:**
»  Act II Scene 7: Scene: Ah! non posso - Scene 8: Vieni, oh prence (Arsace, Oraspe, Warriors, Shepherds)
4.

-

**:**
»  Act II Scene 8: Rondò: Non lasciarmi in tal momento (Arsace, Shepherds, Warriors)
5.

-

**:**
»  Act II Scene 9: Recitative: La sicurezza tua - Scene 10: È tuo, Zenobia, ancora (Publia, Aureliano, Licinio, Zenobia)
6.

-

**:**
»  Act II Scene 10: Recitative: Corrasi… (Aureliano)
7.

-

**:**
»  Act II Scene 10: Aria: Più non vedrà quel perfido (Aureliano, Chorus, Publia, Licinio)
8.

-

**:**
»  Act II Scene 11: Recitative: Vedesti? Oh come irato - Scene 12: Già manca il dì (Publia, Zenobia, Oraspe)
9.

-

**:**
»  Act II Scene 13: Scene: Inutil ferro!… (Arsace, Oraspe, Zenobia)
10.

-

**:**
»  Act II Scene 13: Duet: Mille sospiri e lagrime (Zenobia, Arsace)
11.

-

**:**
»  Act II Scene 13: Trio: Giunge Augusto… - Scene 14: T'arresta (Zenobia, Arsace, Aureliano)
12.

-

**:**
»  Act II Scene 15: Recitative: È deciso il destino (Publia)
13.

-

**:**
»  Act II Scene 15: Aria: Non mi lagno, che il mio bene (Publia)
14.

-

**:**
»  Act II Scene 16: Recitative: Scacciar mi è forza alfine (Aureliano, Publia, Licinio)
15.

-

**:**
»  Act II Scene 17: Chorus: Nel tuo core unita sia (Leaders)
16.

-

**:**
»  Act II Scene 17: Recitative: I prigionieri a me (Aureliano, Publia, Zenobia, Arsace)
17.

-

**:**
»  Act II Scene 17: Finale: Copra un eterno oblìo (Aureliano, Chorus, Publia, Licinio, Oraspe, Zenobia, Arsace)
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/07/01
1813年に初演された歌劇《パルミラのアウレリアーノ》は、ロッシーニがカストラートを想定して書いた唯一の作品として知られています(現在ではそのアルサーチェ役をカウンター・テナーかメゾ・ソプラノが歌います)。実際の史実に基づいたローマ帝国における戦いと愛の物語に、ロッシーニは素晴らしい曲を付けました。残念ながら歌手たちの不調などのもあり、初演は成功することがなく、落胆したロッシーニは、人々が誉めてくれた音楽を他の作品に転用することにしました。この転用が最もわかりやすいのは序曲でしょう。ロッシーニはほとんど変更することなく、そのまま《セヴィリヤの理髪師》に用いた他、少し手直しを加えて《英国女王エリザベッタ》にも用いています。他にもアリアや二重唱にいくつかの転用が認められます。1980年に復活蘇演が行われて以来、演奏機会が増えた作品でもあり、この第29回ロッシーニ音楽祭での公演も優れた歌手たちを起用、素晴らしい演奏が行われました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。