ホーム > アルバム > 8.660483-84 マイール:歌劇「アルフレード大王」(ミラノ・オリジナル版)(ドレッセン/シェーファー/オチョア/ジモン・マイール合唱団/コンチェルト・デ・バッスス/ハウク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.660483-84
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ヨハン・ジモン・マイール Johann Simon Mayr
作詞家
Bartolomeo Merelli
アーティスト
ダニエル・オチョア Daniel Ochoa , ソフィア・ケルバー Sophia Körber , コンチェルト・デ・バッスス Concerto de Bassus , マルクス・シェーファー Markus Schäfer , ジモン・マイール合唱団 Simon Mayr Choir , マリー=ルイーズ・ドレッセン Marie-Luise Dressen , バイエルン国立歌劇場合唱団のメンバー Bavarian State Opera Chorus, members , フランツ・ハウク Franz Hauk , アンナ・ファイト Anna Feith , フィリップ・ポルハルト Philipp Polhardt

マイール:歌劇「アルフレード大王」(ミラノ・オリジナル版)(ドレッセン/シェーファー/オチョア/ジモン・マイール合唱団/コンチェルト・デ・バッスス/ハウク)

MAYR, J.S.: Alfredo il grande (original Milan version, 1819) [Opera] (Dressen, M. Schäfer, Ochoa, Simon Mayr Choir, Concerto de Bassus, Hauk)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.660483-84

全トラック選択/解除

Disc 1

ヨハン・ジモン・マイール - Johann Simon Mayr (1763-1845)

**:**
歌劇「アルフレード大王」(オリジナル・ミラノ版)

Alfredo il grande (original Milan version, 1819)

録音: 18-25 August 2019, Kongregationssaal, Neuburg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9252696
**:**
»  Sinfonia
1.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Introduction: Tace il colle… (Chorus, Gutrumo)
2.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Recitative: Nel più riposto sen di questa selva - Scene 2: Ebben! (Gutrumo, Amundo)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 3: Chorus: Già la ridente aurora - Scene 4: Ciascun s'allontanò… (Chorus, Alsvita, Alinda)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 5: Recitative: Non m'ingannai… (Alinda, Alsvita)
5.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Chorus: Bella pace, che ridente - Scene: Fra le dubbie vicende (Chorus, Elfrido)
6.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Cavatina and Chorus: S'apre il sen nascente rosa (Elfrido, Chorus)
7.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Cavatina and Chorus: Si ti rivedró (Elfrido, Chorus)
8.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Recitative: Sì, ch'è commosso il cielo (Elfrido)
9.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Corretto: Buon Sire! - Ognun la vita (Chorus)
10.

-

**:**
»  Act I Scene 6: Recitative: Oh gioja!... o cari accenti - Scene 7: Soccorso! - Scene 8: Misera! (Elfrido, Chorus, Alsvita)
11.

-

**:**
»  Act I Scene 9: Recitative: Tu sei salva - Che miro?… (Elfrido, Alsvita)
12.

-

**:**
»  Act I Scene 9: Duet: Bell'alma generosa!… (Alsvita, Elfrido)
13.

-

**:**
»  Act I Scene 10: Recitative: Quale incertezza!… - Scene 11: Che mai deggio pensar?… (Etelberto, Alinda, Amundo, Gutrumo)
14.

-

**:**
»  Act I Scene 12: Finale: Vieni, o bella - Serena quel ciglio - Scene 13: Amico… (Chorus, Etelberto, Alsvita, Gutrumo, Elfrido, Amundo, Alinda)
15.

-

Disc 2

ヨハン・ジモン・マイール - Johann Simon Mayr (1763-1845)

**:**
歌劇「アルフレード大王」(オリジナル・ミラノ版)

Alfredo il grande (original Milan version, 1819)

録音: 18-25 August 2019, Kongregationssaal, Neuburg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9252696
**:**
»  Act II Scene 1: Viva l'Eroe guerriero (Chorus)
1.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Recitative: Eccovi o miei compagni - Scene 2: Bella, perché sì mesta?… (Gutrumo, Alsvita)
2.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Duet: Me ferisci, e la mia morte (Alsvita, Gutrumo)
3.

-

**:**
»  Act II Scene 3: Recitative: Stranier ti ferma… (Alinda, Amundo)
4.

-

**:**
»  Act II Scene 4: Scendi propizio Genio (Chorus)
5.

-

**:**
»  Act II Scene 4: Recitative: Osserva Alsvita… - Scene 5: Eccola! (Gutrumo, Alsvita, Amundo, Etelberto, Alinda, Elfrido)
6.

-

**:**
»  Act II Scene 5: Aria: Ov'è la bella vergine (Elfrido, Alsvita, Etelberto, Gutrumo)
7.

-

**:**
»  Act II Scene 5: Recitative: Ben scelta è la canzon - Scene 6: Mia vita… - Scene 7: Perfidi!… (Gutrumo, Alsvita, Elfrido)
8.

-

**:**
»  Act II Scene 7: Trio: Audace avrai fra poco (Gutrumo, Elfrido, Alsvita)
9.

-

**:**
»  Act II Scene 8: Recitative: Giusto ciel che ascoltai?... - Scene 9: Audace!… (Etelberto, Alsvita, Gutrumo)
10.

-

**:**
»  Act II Scene 9: Aria and Chorus: Pensa o crudel qual foco - Scene 10: Che mai rechi? (Gutrumo, Chorus, Alsvita, Etelberto, Amundo)
11.

-

**:**
»  Act II Scene 11: Recitative: Cresce il tumulto… (Alinda)
12.

-

**:**
»  Act II Scene 12: Recitative: Infelice ove son?… - Scene 13: Figlia… (Alsvita, Etelberto, Elfrido)
13.

-

**:**
»  Act II Scene 13: Aria: Ingrato!… Chi creduto l'avrebbe!… (Alsvita, Elfrido, Etelberto)
14.

-

**:**
»  Act II Scene 14: Anglici popoli uscite (Chorus)
15.

-

**:**
»  Act II Scene 14: Recitative: Popoli generosi, a nostri voti il cielo secondò - Scene 15: Ah Sire… (Alfredo, Gutrumo, Alsvita, Etelberto)
16.

-

**:**
»  Act II Scene 15: Finale: Aria: Apri quei lumi o bella (Alfredo, Alsvita, Gutrumo, Chorus)
17.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2022/02/01
ドイツで生まれイタリアで活躍した作曲家、ジモン・マイール。彼は70曲ほどの歌劇を遺しましたが、晩年に題材として選んだのは、その頃に彼が関心を抱いていた中世イングランドの物語でした。この《アルフレード大王》もそのような作品の一つであり、デンマーク人戦士グートルーモが率いるヴァイキング軍の侵略を阻止するとともに、グートルーモに結婚を強要された最愛のアルスヴィータを救出するというアルフレード(英語名アルフレッド)大王の劇的なストーリーを、壮大な合唱と官能的な旋律で彩ったこの歌劇。初演時も大きな成功を収めるとともに、次世代のベルカント・オペラの作曲家たちにも大きな影響を与えました。ここで主役を歌うメゾ・ソプラノのマリー・ルイーズ・ドレッセンはライプツィヒで学び、2013年には"Opernwelt"誌の「Best Young Actress」賞に選ばれた若手。伸びのある美しい声が印象的です。マルクス・シェーファー、ダニエル・オチョアらヴェテランの歌唱も聴きどころ。ジモン・マイールの権威であるフランツ・ハウクはこの作品でも全体を手堅くまとめた素晴らしい演奏を披露しています。
レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2022/02/01
ドイツで生まれイタリアで活躍した作曲家、ジモン・マイール。彼は70曲ほどの歌劇を遺しましたが、晩年に題材として選んだのは、その頃に彼が関心を抱いていた中世イングランドの物語でした。この《アルフレード大王》もそのような作品の一つであり、デンマーク人戦士グートルーモが率いるヴァイキング軍の侵略を阻止するとともに、グートルーモに結婚を強要された最愛のアルスヴィータを救出するというアルフレード(英語名アルフレッド)大王の劇的なストーリーを、壮大な合唱と官能的な旋律で彩ったこの歌劇。初演時も大きな成功を収めるとともに、次世代のベルカント・オペラの作曲家たちにも大きな影響を与えました。ここで主役を歌うメゾ・ソプラノのマリー・ルイーズ・ドレッセンはライプツィヒで学び、2013年には"Opernwelt"誌の「Best Young Actress」賞に選ばれた若手。伸びのある美しい声が印象的です。マルクス・シェーファー、ダニエル・オチョアらヴェテランの歌唱も聴きどころ。ジモン・マイールの権威であるフランツ・ハウクはこの作品でも全体を手堅くまとめた素晴らしい演奏を披露しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。