ホーム > アルバム > 9.70176 モーツァルト:レクイエム(C. ツェルニーによる独唱、合唱と4手ピアノ編)(アルス・アンティカ合唱団/マランゴーニ/ヴィンチェンツィ/ベッリーニ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
9.70176
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
作詞家
不詳 Anonymous , ミサ典礼文 Mass Text
編曲者
ドメニコ・クラパッソン Domenico Clapasson , カール・ツェルニー Carl Czerny
アーティスト
アルス・アンティカ合唱団 Ars Cantica Choir , マルコ・ヴィンセンツィ Marco Vincenzi , アンジェラ・ニシ Angela Nisi , マルコ・ベッリーニ Marco Berrini , ガイア・ペトローネ Gaia Petrone , アントニオ・マソッティ Antonio Masotti , マウリツィオ・マナーラ Maurizio Manara , アレッサンドロ・マランゴーニ Alessandro Marangoni , マッシモ・ロンバルディ Massimo Lombardi

モーツァルト:レクイエム(C. ツェルニーによる独唱、合唱と4手ピアノ編)(アルス・アンティカ合唱団/マランゴーニ/ヴィンチェンツィ/ベッリーニ)

MOZART, W.A.: Requiem (arr. C. Czerny for soli, choir and piano 4 hands) (Ars Cantica Choir, Marangoni, Vincenzi, Berrini)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/9.70176

全トラック選択/解除

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
ミゼレーレ イ短調 K. 85
1.

Miserere in A Minor, K. 85

録音: 14 January 2012, Basilica di San Marco, Milan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2561884
 
**:**
レクイエム ニ短調 K. 626 (C. ツェルニーによる独唱、合唱と4手ピアノ編)

Requiem in D Minor, K. 626 (arr. C. Czerny for soli, choir and piano 4 hands)

録音: 11-13 February 2011, Auditorium di Mortara
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2561885
**:**
»  Introit: Requiem aeternam (Soprano, Chorus) - Kyrie eleison (Chorus)
2.

-

**:**
»  Sequence No. 1: Dies Irae (Chorus)
3.

-

**:**
»  Sequence No. 2: Tuba mirum (Soprano, Alto, Tenor, Bass)
4.

-

**:**
»  Sequence No. 3: Rex tremendae majestatis (Chorus)
5.

-

**:**
»  Sequence No. 4: Recordare, Jesu pie (Soprano, Alto, Tenor, Bass)
6.

-

**:**
»  Sequence No. 5: Confutatis maledictis (Chorus)
7.

-

**:**
»  Sequence No. 6: Lacrimosa dies illa (Chorus)
8.

-

**:**
»  Offertory No. 1: Domine Jesu Christe (Soprano, Alto, Tenor, Bass, Chorus)
9.

-

**:**
»  Offertory No. 2: Hostias et preces (Chorus)
10.

-

**:**
»  Sanctus (Chorus)
11.

-

**:**
»  Benedictus (Soprano, Alto, Tenor, Bass, Chorus)
12.

-

**:**
»  Agnus Dei (Chorus)
13.

-

**:**
»  Communion: Lux aeterna (Soprano, Chorus)
14.

-

**:**
»  Cum Sanctis Tuis (Chorus)
15.

-

 
**:**
アヴェ・ヴェルム・コルプス K. 618 (D. クラパッソンによる合唱と4手ピアノ編)
16.

Ave verum corpus, K. 618 (arr. D. Clapasson for chorus and piano 4 hands)

録音: 11-13 February 2011, Auditorium di Mortara
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2561886
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: ビー太郎 投稿日:2015/04/04
オケの代わりにピアノ連弾が伴奏になっているモーツァルトのレクイエムですね。そのためか、独唱、合唱ともに、透明感が高く各パートが聞き分けられるような、質の高いマニアックな演奏になっています。また、録音もすばらしく、音像定位も、音場感も申し分ありません。作り手の意図が明確に伝わるこういう演奏も説得力があって素晴らしいと思いました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。