ホーム > アルバム > 9.70902 J. ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲(ボワヴェール/デトロイト響/スラットキン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
9.70902
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ジョン・ウィリアムズ John Williams
アーティスト
レナード・スラットキン Leonard Slatkin , デトロイト交響楽団 Detroit Symphony Orchestra , エマニュエル・ボワヴェール Emmanuelle Boisvert

J. ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲(ボワヴェール/デトロイト響/スラットキン)

WILLIAMS, J.: Violin Concerto (Boisvert, Detroit Symphony, Slatkin)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/9.70902

全トラック選択/解除

ジョン・ウィリアムズ - John Williams (1932-)

**:**
ヴァイオリン協奏曲

Violin Concerto

録音: 14-17 January 2010, Orchestra Hall, the home of the Detroit Symphony Orchestra
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/769301
**:**
»  I. Moderato
1.

-

**:**
»  II. Slowly (In peaceful contemplation)
2.

-

**:**
»  III. Broadly (Maestoso) - Quickly
3.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: miwaosa 投稿日:2011/02/01
『スター・ウォーズ』『インディ・ジョーンズ』『スーパーマン』『ハリー・ポッター』…。泣く子も黙る映画音楽の巨匠、ジョン・ウィリアムズの作品です。無調音楽といえば難しそうですが、彼の手にかかると美しく聴こえるのが不思議。ぜひお試しあれ。2008年からデトロイト響音楽監督のスラットキンは、以前から一貫してアメリカ近現代作曲家の作品を取り上げており、アイヴス、コープランド、ガーシュイン、アンダーソン、バーンスタインといった顔ぶれをNMLで聴くことができます。
レビュアー: tanukawa 投稿日:2011/02/01
ジョン・ウィリアムズに限りませんが、映画音楽作曲家には大抵アカデミックな面の名刺のような作品が幾つかあります。JWの場合は代表作の一つVn.協奏曲の他に東洋趣味いっぱいのフルート協奏曲、そしてこれもまた難解なチューバ協奏曲があります。どれも映画音楽のイメージを持って聴くとびっくりする内容ですが、実は映画音楽の方も古典的な和製楽で言うところの「禁則」がいっぱいの現代音楽だったりもするんですが、そうは聞こえないところが凄いところですね。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。