ホーム > アルバム > 900338 ライヒェルト:タートオルト - ドリーム(TVムービーのためのサウンドトラック)(エイミー・パーク/ゾルタン/ミュンヘン放送管/コヴァレヴィッツ/シルマー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
900338
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
映画音楽, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
クラウス・ドルディンガー Klaus Doldinger , David Reichelt
編曲者
Roger Jannotta
アーティスト
アンドレアス・コヴァレヴィッツ Andreas Kowalewitz , ウルフ・シルマー Ulf Schirmer , エレナ・ゾルタン Elena Soltan , エミー・パーク Amy Park , ミュンヘン放送管弦楽団 Munich Radio Orchestra

ライヒェルト:タートオルト - ドリーム(TVムービーのためのサウンドトラック)(エイミー・パーク/ゾルタン/ミュンヘン放送管/コヴァレヴィッツ/シルマー)

REICHELT, D.: Tatort: Dreams (Soundtrack for TV-Movie) (Amy Park, E. Soltan, Munich Radio Orchestra, A. Kowalewitz, U. Schirmer)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/900338

全トラック選択/解除

David Reichelt (1986-)

**:**
タートオルト - ドリーム

Tatort: Dreams

録音: 5-7 July 2021, BR Studio 1, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9038597
**:**
»  Dreams Nocturne
1.

-

**:**
»  Wenn der Schmerz gewinnt
2.

-

**:**
»  Der paradoxe Schlaf
3.

-

**:**
»  Sophies Instrumente
4.

-

**:**
»  Klartraum
5.

-

**:**
»  Es war kein Traum
6.

-

**:**
»  Die Luft der großen Bühnen
7.

-

**:**
»  Freundschaftliche Konkurrenz
8.

-

**:**
»  Dreischritt
9.

-

**:**
»  Oneironauten
10.

-

**:**
»  Die dritte Runde
11.

-

**:**
»  Symphonie der Nacht
12.

-

**:**
»  Traumfänger
13.

-

**:**
»  Luzide Phase
14.

-

**:**
»  Tod und Schlaf
15.

-

**:**
»  Die Hütte im Wald
16.

-

**:**
»  Zitatort
17.

-

**:**
»  Dreams Finale: Part 1
18.

-

**:**
»  Dreams Finale: Part 2
19.

-

**:**
»  Dreams Prelude
20.

-

クラウス・ドルディンガー - Klaus Doldinger (1936-)

**:**
タートオルト - タイトル・メロディ(R. ヤンノッタによる管弦楽編)
21.

Tatort: Title Melody (arr. R. Jannotta for orchestra)

録音: 25 June 2009, Prinzregententheater, München, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9038598
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2021/10/01
「TATORT=事件現場」とは1970年からドイツで継続的に放送されている刑事ドラマ。1年間に30ほどの長編エピソードが作られており、ドイツ最長のテレビドラマとして人気を誇っています。さまざまな都市の警察チームが犯罪を解決するというエピソードのコレクションでもあり、参加している全ての地域のテレビ局が共同で制作しているため、各都市の習慣や方言など独自性が重視された90分ドラマになっています。このサウンド・トラックはドイツ映画音楽賞を2回受賞しているダヴィッド・ライヒェルトが作曲したもの。情景にあわせた美しい音楽が楽しめます。ボーナス・トラックとして収録されているのはクラウス・ドルディンガーの作品で、こちらはウルフ・シルマーの指揮による演奏です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。