ホーム > アルバム > 999240-2 フランケル:交響曲第1番、第5番/序曲「メーデー」(クイーンズランド響/アルベルト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
999240-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ベンジャミン・フランケル Benjamin Frankel
アーティスト
ヴェルナー・アンドレアス・アルベルト Werner Andreas Albert , クイーンズランド交響楽団 Queensland Symphony Orchestra

フランケル:交響曲第1番、第5番/序曲「メーデー」(クイーンズランド響/アルベルト)

FRANKEL, B.: Symphonies Nos. 1 and 5 / May Day Overture (Queensland Symphony, Albert)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/999240-2

全トラック選択/解除

ベンジャミン・フランケル - Benjamin Frankel (1906-1973)

**:**
交響曲第1番 Op. 33

Symphony No. 1, Op. 33

録音: May 1993
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3079712
**:**
»  I. Moderato
1.

-

**:**
»  II. Molto Ritmico, Robusto
2.

-

**:**
»  III. Lento
3.

-

 
**:**
交響曲第5番 Op. 46

Symphony No. 5, Op. 46

録音: May 1993
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3079713
**:**
»  I. Moderato, Amabile
4.

-

**:**
»  II. Grazioso
5.

-

**:**
»  III. Allegro brillante
6.

-

 
**:**
序曲「メーデー」 Op. 22
7.

May Day Overture, Op. 22

録音: May 1993
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3079714
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
イギリスの作曲家フランケルは、はじめジャズミュージシャンとして活躍しました。クラシックの作曲に本腰を入れ始めたのは、30歳くらいから。主要作である8つの交響曲は、晩年に集中的に作られています。ただ、元ジャズ屋によるジャズ香りの曲を期待すると全くの大はずれで、12音技法に則った誠実な20世紀音楽が聴けてしまいます。感触的には前衛性は薄く、後期ロマン派の交響曲の一環といった雰囲気の作品です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。