ホーム > アルバム > 999721-2 マルシュナー:ピアノ三重奏曲第2番、第5番(ラーヴェンスブルク・ベートーヴェン・トリオ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
999721-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ハインリヒ・オーギュスト・マルシュナー Heinrich August Marschner
アーティスト
ラーヴェンスブルク・ベートーヴェン・トリオ Ravensburg Beethoven Trio

マルシュナー:ピアノ三重奏曲第2番、第5番(ラーヴェンスブルク・ベートーヴェン・トリオ)

MARSCHNER, H.A.: Piano Trios Nos. 2 and 5 (Ravensburg Beethoven Trio)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/999721-2

全トラック選択/解除

ハインリヒ・オーギュスト・マルシュナー - Heinrich August Marschner (1795-1861)

**:**
ピアノ三重奏曲第2番 ト短調 Op. 111

Piano Trio No. 2 in G Minor, Op. 111

録音: 13-15 April 1999, Kammermusikstudio, SWR- Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3141523
**:**
»  I. Allegro con spirito
1.

-

**:**
»  II. Romance: Andantino
2.

-

**:**
»  III. Scherzo: Presto
3.

-

**:**
»  IV. Allegro vivace
4.

-

 
**:**
ピアノ三重奏曲第5番 ニ短調 Op. 138

Piano Trio No. 5 in D Minor, Op. 138

録音: 13-15 April 1999, Kammermusikstudio, SWR- Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3141524
**:**
»  I. Allegro giusto
5.

-

**:**
»  II. Andante con moto
6.

-

**:**
»  III. Scherzo: Presto
7.

-

**:**
»  IV. Vivace
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ドイツ・オペラ史上ウェーバーとワーグナーの間に位置するマルシュナーは、劇場に徹したオペラ職人かと思っていたら、何と室内楽も書いていたんですね。これらのピアノ三重奏曲は、オペラで失敗が続いた晩年のマルシュナーが器楽曲に向かった時代の作品です。オペラ専門の作曲家が他の分野に手を出すとうまく行かない例が多いのですが、これは意外なA級掘り出しもの。シューマンをベースに時折シューベルトやメンデルスゾーンが顔を出す初期ロマン派の情熱の嵐が吹きすさび、構成的にも実にしっかりと書かれた秀作です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。