ホーム > アルバム > A113 17世紀の酔狂者~ハプスブルク宮のヴァイオリンとヴィオラ・ダ・ガンバのためのソナタ集(ジランドーレ・アルモニケ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
A113
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
イグナツィオ・アルベルティーニ Ignazio Albertini , サミュエル・カプリコルヌス Samuel Capricornus , ヨハン・カスパール・ケルル Johann Caspar Kerll , ヨハン・ハインリヒ・シュメルツァー Johann Heinrich Schmelzer , ジョヴァンニ・アンオニオ・パンドルフィ・メアッリ Giovanni Antonio Pandolfi Mealli , ハインリヒ・イグナーツ・フランツ・フォン・ビーバー Heinrich Ignaz Franz von Biber , 不詳 Anonymous
アーティスト
ジランドーレ・アルモニケ Girandole Armoniche

17世紀の酔狂者~ハプスブルク宮のヴァイオリンとヴィオラ・ダ・ガンバのためのソナタ集(ジランドーレ・アルモニケ)

Chamber Music (Baroque) - ALBERTINI, I. / BIBER, H.I.F. von / PANDOLFI MEALLI, G.A. / SCHMELZER, J.H. (Extravagantes seicento) (Girandole Armoniche)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/A113

全トラック選択/解除

イグナツィオ・アルベルティーニ - Ignazio Albertini (1644-1685)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ第1番 ニ短調
1.

Violin Sonata No. 1 in D Minor

録音: 1-4 January 2017, San Leonardo-Badia, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7010166

ジョヴァンニ・アンオニオ・パンドルフィ・メアッリ - Giovanni Antonio Pandolfi Mealli (1620-1669)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ第2番「ラ・チェスタ」 Op. 3, No. 2

Violin Sonata in A Minor, Op. 3, No. 2, "La cesta"

録音: 1-4 January 2017, San Leonardo-Badia, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9433101
**:**
»  Violin Sonata in A Minor, Op. 3, No. 2, "La cesta"
2.

-

ヨハン・カスパール・ケルル - Johann Caspar Kerll (1627-1693)

**:**
Ciaccona in C Major
3.
録音: 1-4 January 2017, San Leonardo-Badia, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9433102

ヨハン・ハインリヒ・シュメルツァー - Johann Heinrich Schmelzer (1623-1680)

**:**
Duodena selectarum sonatarum: Sonata No. 9 a 3
4.
録音: 1-4 January 2017, San Leonardo-Badia, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9433103
 
**:**
Sonatae unarum fidium: Sonata No. 4
5.
録音: 1-4 January 2017, San Leonardo-Badia, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9433104
**:**
Violin Sonata No. 5 in E Minor, C. 142
6.
録音: 1-4 January 2017, San Leonardo-Badia, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9433105

不詳 - Anonymous

**:**
ヴァイオリンとヴィオラ・ダ・ガンバのためのソナチネ(伝H.I.F. ビーバー)

Sonatina for Violin and Viola de Gamba (attrib. to H.I.F. Biber)

録音: 1-4 January 2017, San Leonardo-Badia, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9433106
**:**
»  I. Sonatina
7.

-

**:**
»  II. Allemande
8.

-

**:**
»  III. Courente
9.

-

**:**
»  IV. Sarabande
10.

-

**:**
»  V. Gigue
11.

-

サミュエル・カプリコルヌス - Samuel Capricornus (1628-1665)

**:**
2声のチャッコーナ ニ短調
12.

Ciaccona a 2 in D Minor

録音: 1-4 January 2017, San Leonardo-Badia, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9433107
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2018/10/01
2013年にオーストリアで行われたH.I.F.ビーバー国際コンクールにおいて、日本出身のヴァイオリニスト鷲見明香と共にロマヌス・ヴァイヒライン賞を受賞したアンサンブル、ジランドーレ・アルモニケによる初CD。コンクールでの演奏された5曲(トラック1、2、5、6、12)を中心に、バロック期のイタリアとオーストリアで書かれた弦楽器のための作品を、沸き立つような若々しい感性で聴かせてくれます。バロックの本分とも言える「逸脱」を変則調弦などの書法で体現した弦楽芸術の数々が、イタリアの古楽器奏者たちの鮮烈な感性でどう料理されるのか聴きどころです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。