ホーム > アルバム > A904 メールロ:トッカータ、リチェルカレ、カンツォン集(ボニッツォーニ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
A904
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
クラウディオ・メールロ Claudio Merulo
アーティスト
ファビオ・ボニッツォーニ Fabio Bonizzoni

メールロ:トッカータ、リチェルカレ、カンツォン集(ボニッツォーニ)

MERULO, C.: Toccate, Ricercari, Canzoni d'intavolatura d'organo (Bonizzoni)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/A904

全トラック選択/解除

クラウディオ・メールロ - Claudio Merulo (1533-1604)

**:**
オルガンのためのトッカータ集 第2巻(抜粋)

Toccate d'intavolatura d'organo, Book 2 (excerpts)

録音: 9-11 April 1997, Maria Minor, Utrecht, Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8425468
**:**
»  Toccata quinta
1.

-

**:**
»  Toccata nona
2.

-

**:**
»  Toccata settima
3.

-

**:**
»  Toccata quarta
4.

-

**:**
»  Toccata seconda
5.

-

**:**
»  Toccata prima
6.

-

 
**:**
フランス風カンツォーネのオルガンタブラチュア集 第2巻(抜粋)

Canzoni d'intavolatura d'organo fatte alla francese, Book 2 (excerpts)

録音: 15-16 May 1997, Ponte, Valtellina, Sondrio, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8425510
**:**
»  La Pazza
7.

-

**:**
»  La Ironica
8.

-

 
**:**
フランス風カンツォーネのオルガンタブラチュア集 第2巻 - ラ・ヨレッテ
9.

Canzoni d'intavolatura d'organo fatte alla francese, Book 2: La Jolette

録音: 9-11 April 1997, Maria Minor, Utrecht, Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8425511
 
**:**
オルガンのためのトッカータ集 第1巻 - トッカータ第2番
10.

Toccate d'intavolatura d'organo, Book 1: Toccata seconda

録音: 9-11 April 1997, Maria Minor, Utrecht, Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8425512
 
**:**
オルガンのためのトッカータ集 第1巻 - トッカータ第9番
11.

Toccate d'intavolatura d'organo, Book 1: Toccata nona

録音: 15-16 May 1997, Ponte, Valtellina, Sondrio, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8425513
 
**:**
オルガンのためのリチェルカーレ集 第1集 - 第12旋法によるリチェルカーレ
12.

Ricercari d'intavolatura d'organo, Book 1: Ricercar dell duodecimo tuono

録音: 15-16 May 1997, Ponte, Valtellina, Sondrio, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8425514
 
**:**
オルガンのためのカンツォーナ集 第1集 - ラ・コルテーゼ
13.

Canzoni d'intavolatura d'organo fatte alla francese, Book 1: La cortese

録音: 15-16 May 1997, Ponte, Valtellina, Sondrio, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8425515
 
**:**
オルガンのためのカンツォーナ集 第1集 - ラ・ザンベッカーラ
14.

Canzoni d'intavolatura d'organo fatte alla francese, Book 1: La Zambeccara

録音: 9-11 April 1997, Maria Minor, Utrecht, Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8425516
 
**:**
カステラルクヮートの写本 - 戦いのパヴァーナ
15.

Manoscritto di Castell'arquato: Pavana de la bataglia - Il saltarello de la bataglia - La tedeschina

録音: 9-11 April 1997, Maria Minor, Utrecht, Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8425517
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2020/10/01
【イタリア最初期の鍵盤芸術の粋を、チェンバロとオルガンを使い分けて示した名録音】教会音楽のかたわら、トッカータやリチェルカーレといった曲種でバロックの先駆ともいうべき作品を書いたのが、ラッススと1歳違いの才人メールロ。ヴェネツィアのサン・マルコ教会でツァルリーノに師事し、新時代へと向かう独奏曲を数多く作曲しました。イタリアの名手ボニッツォーニは、当地では現存最古の部類に属する1519年建造のオルガンと、1600年前後製のこちらも貴重なチェンバロを使い分け、金字塔的と言えるメールロ作品集を残しました。長くプレスが切れていた、この機にぜひ広く聴かれてほしい1枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。