ホーム > アルバム > ALCD-1045 ヴァイオリン音楽の領域 Vol. 1 - J.S. バッハ(桐山建志/武久源造)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
ALCD-1045
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach
編曲者
武久源造 Genzoh Takehisa
アーティスト
桐山建志 Takeshi Kiriyama , 武久源造 Genzoh Takehisa

ヴァイオリン音楽の領域 Vol. 1 - J.S. バッハ(桐山建志/武久源造)

REALMS OF VIOLIN MUSIC (THE), Vol. 1

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ALCD-1045

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第1番 ロ短調 BWV 1014

Sonata No. 1 for Violin and Harpsichord in B Minor, BWV 1014

録音: 6 January and 5-6 July 2001, Chichibu Myuzu Park Music Hall, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2896253
**:**
»  I. Adagio
1.

-

**:**
»  II. Allegro
2.

-

**:**
»  III. Andante
3.

-

**:**
»  IV. Allegro
4.

-

 
**:**
ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第2番 イ長調 BWV 1015

Sonata No. 2 for Violin and Harpsichord in A Major, BWV 1015

録音: 6 January and 5-6 July 2001, Chichibu Myuzu Park Music Hall, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2896257
**:**
»  I. Dolce
5.

-

**:**
»  II. Allegro
6.

-

**:**
»  III. Andante un poco
7.

-

**:**
»  IV. Presto
8.

-

 
**:**
ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第3番 ホ長調 BWV 1016

Sonata No. 3 for Violin and Keyboard in E Major, BWV 1016

録音: 6 January and 5-6 July 2001, Chichibu Myuzu Park Music Hall, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2896258
**:**
»  I. Adagio
9.

-

**:**
»  II. Allegro
10.

-

**:**
»  III. Adagio ma non tanto
11.

-

**:**
»  IV. Allegro
12.

-

 
**:**
トッカータとフーガ ニ短調 BWV 565 (武久源造によるヴァイオリン編)
13.

Toccata and Fugue in D Minor, BWV 565 (arr. G. Takehisa for violin)

録音: 6 January and 5-6 July 2001, Chichibu Myuzu Park Music Hall, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2896259
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2013/05/23
日本人演奏家による古楽、現代音楽の室内楽録音を中心にリリースしている国内レーベル「コジマ録音(ALM Records)」が新規参加しました!先日参加したCafuaに続き4社目となります。ご紹介するのは当レーベルの代表的アーティストであり、古楽演奏のスペシャリスト桐山建志氏と鍵盤楽器奏者、武久源三氏のデュオによるバッハ作品集です。3曲のソナタとバッハのオルガン作品の中で最も有名な曲のひとつである「トッカータとフーガ ニ短調」を収録。「トッカータ~」は武久源三氏による無伴奏ヴァイオリンのための編曲で、まるでオリジナルのような絶妙なアレンジ。アルバムタイトルにふさわしい、ヴァイオリンの可能性を垣間見れる一枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。