ホーム > アルバム > ALPHA1035 甘美な静寂~17世紀フランス宮廷の歌曲と舞曲(レ・ミュジシャン・ド・サン=ジュリアン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ALPHA1035
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 声楽曲, 室内楽
作曲家
シャルル・クープラン Charles Couperin , エヌモン・ゴーティエ Ennemond Gaultier , ピエール・ゴーティエ Pierre Gautier , ジャン・アンリ・ダングルベール Jean Henri d' Anglebert , オノール・ダンブリュイ Honore D'Ambruys , ロベ-ル・ド・ヴィゼー Robert de Visée , ジョゼフ・シャバンソー・ド・ラ・バール Joseph Chabanceau de la Barre , ベニーニュ・ド・バシイ Benigne de Bacilly , アンヌ・ダニカン・フィリドール Anne Danican Philidor , 不詳 Anonymous , アントワーヌ・ボエセ Antoine Boësset , ミシェル・ランベール Michel Lambert , ジャン=バティスト・リュリ Jean-Baptiste Lully , ニコラ・ルベーグ Nicolas Lebègue
作詞家
フィリップ・キノー Philippe Quinault , 不詳 Anonymous , アンリエット・ド・コリニー・ラ・スーズ Henriette de Coligny La Suze , Jean de Lingendes
編曲者
シャルル・ムートン Charles Mouton , フランソワ・ラザレヴィチ François Lazarevitch
アーティスト
エリック・ベロック Eric Bellocq , ルシール・リシャード Lucile Richardot , レ・ミュジシャン・ド・サン=ジュリアン Musiciens de Saint-Julien, Les , ジュリー・ロゼ Julie Thyana Roset

甘美な静寂~17世紀フランス宮廷の歌曲と舞曲(レ・ミュジシャン・ド・サン=ジュリアン)

Chamber Music (17th Century) - ANGLEBERT, J.H. d' / BACILLY, B. de / CHABANCEAU DE LA BARRE, J. (Doux silence) (Le Musiciens de Saint-Julien)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ALPHA1035

全トラック選択/解除

ジョゼフ・シャバンソー・ド・ラ・バール - Joseph Chabanceau de la Barre (1633-1678)

**:**
サラバンド「比類ないあの人を想って、この心は溜息をつく」(F. ラザレヴィチによる声と室内アンサンブル編)
1.

Ars à deux parties, avec les seconds couplets en diminution: No. 7. Sarabande, "Vous demandez pour qui mon coeur soûpire (arr. F. Lazarevitch for chamber ensemble)

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10533210
**:**
Livre d'Airs: Le doux silence de nos bois (arr. F. Lazarevitch for voice and chamber ensemble)

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596351
**:**
»  Livre d'Airs: Le doux silence de nos bois (arr. F. Lazarevitch for voice and chamber ensemble)
2.

-

ジャン=バティスト・リュリ - Jean-Baptiste Lully (1632-1687)

**:**
Pièces de symphonie, LWV 70: Bransle de Mr. de Luly - Bransle guay - Bransle à mener (arr. F. Lazarevitch for chamber ensemble)
3.
録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596352

ベニーニュ・ド・バシイ - Benigne de Bacilly

**:**
不実な羊飼い女のせいで(F. ラザレヴィチによる声と室内アンサンブル編)
4.

Pour une bergère infidèle (arr. F. Lazarevitch for 2 voices and chamber ensemble)

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596353

ロベ-ル・ド・ヴィゼー - Robert de Visée (1660?-1733?) / ニコラ・ルベーグ - Nicolas Lebègue (1631-1702)

**:**
ガヴォット(F. ラザレヴィチによる室内アンサンブル編)
5.

Pièces de théorbe et de luth mises en partition dessus et basse: Suite in D Minor: Gavotte - Gavotte (Parville Manuscript) (arr. F. Lazarevitch for chamber ensemble)

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596354

ミシェル・ランベール - Michel Lambert (1610-1696)

**:**
胸に秘めた情熱に焦がれて、わたしは(F. ラザレヴィチによる室内アンサンブル編)
6.

D'un feu secret je me sens consumer (arr. F. Lazarevitch for chamber ensemble)

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596355

ジャン=バティスト・リュリ - Jean-Baptiste Lully (1632-1687)

**:**
パサカーユ(F. ラザレヴィチによる室内アンサンブル編)
7.

Acis et Galatée, Act III: Passacaille (arr. F. Lazarevitch for chamber ensemble)

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596356

アントワーヌ・ボエセ - Antoine Boësset (1586-1643)

**:**
恋は罪というのなら(F. ラザレヴィチによる声と室内アンサンブル編)
8.

Airs de cour mis en tablature de luth: No. 21. Si c'est un crime que l'aymer (arr. F. Lazarevitch for voice and chamber ensemble)

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596357

シャルル・クープラン - Charles Couperin (1638-1679) / 不詳 - Anonymous / アンヌ・ダニカン・フィリドール - Anne Danican Philidor (1681-1728)

**:**
ラ・シャテーニュレ嬢(F. ラザレヴィチによる室内アンサンブル編)
9.

Suite des dances pour les violons et hautbois: Menuet de Poitou (arr. F. Lazarevitch for chamber ensemble)

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596358

ベニーニュ・ド・バシイ - Benigne de Bacilly

**:**
Recueil d'airs pour une à trois voix avec et sans basse continue: J'ay mille fois pensé dans ma douce langueur

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596359
**:**
»  Recueil d'airs pour une à trois voix avec et sans basse continue: J'ay mille fois pensé dans ma douce langueur
10.

-

エヌモン・ゴーティエ - Ennemond Gaultier (1575-1651)

**:**
クーラント(C. ムートンによるリュート編)
11.

La belle homicide: Courante (arr. C. Mouton for lute)

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596360

ジャン・アンリ・ダングルベール - Jean Henri d' Anglebert (1629-1691)

**:**
組曲第2番 ト短調 - エール「羊飼いの娘アネット」(F. ラザレヴィチによる声と室内アンサンブル編)
12.

Suite No. 2 in G Minor: Air la Bergere Annette (arr. for 2 voices and chamber ensemble)

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596361

ジャン=バティスト・リュリ - Jean-Baptiste Lully (1632-1687)

**:**
Pièces de symphonie, LWV 70: Bourrée (arr. F. Lazarevitch for chamber ensemble)

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596362
**:**
»  Pièces de symphonie, LWV 70: Bourrée (arr. F. Lazarevitch for chamber ensemble)
13.

-

ジャン=バティスト・リュリ - Jean-Baptiste Lully (1632-1687) / ピエール・ゴーティエ - Pierre Gautier (1642-1696)

**:**
ヴェルサイユの洞窟 - この穏やかな砂漠で
14.

Suite in G Minor: Rigaudon rondeau air des paysans et des pastres - La grotte de Versailles: Dans ces deserts paisibles

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596363

ジャン=バティスト・リュリ - Jean-Baptiste Lully (1632-1687)

**:**
ミューズたちの舞踏劇 LWV 32 - あまりに慎ましい恋人は
15.

Ballet des muses, LWV 32: Trop indiscret Amour

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596364

ロベ-ル・ド・ヴィゼー - Robert de Visée (1660?-1733?)

**:**
Pièces de théorbe et de luth mises en partition dessus et basse: Suite in C Minor: V. Gigue gaye
16.
録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596365

ベニーニュ・ド・バシイ - Benigne de Bacilly / ジャン=バティスト・リュリ - Jean-Baptiste Lully (1632-1687)

**:**
わたしはかつて誓ったのだ/歌劇「アシスとガラテア」 - プロローグ - 歌劇「アシスとガラテア」
17.

J'avois juré l'autre jour - Acis et Galatée: Prologue: Rigaudon - Suitte du Rigaudon - Double du Rigaudon fait par Mr. Couprain

録音: September 2022, Saint Michel en Thiérache, Francwe
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/10596366
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2024/01/01
【フランス古楽界の本領発揮! ラザレヴィチら豪華演奏陣が描く太陽王時代のフランス】フランス17世紀のエール・ド・クール(宮廷歌曲)を中心に、当時のフランス文化を牽引したフランス王ルイ14世宮廷の舞曲を数多く盛り込んだプログラム。民俗音楽のバグパイプも巧みに奏でる古楽フルート奏者フランソワ・ラザレヴィチを中心に、フランスの最前線をゆく古楽のソリストたちが結集した、ALPHAレーベルならではの少数精鋭演奏陣が頼もしいアルバムです。独唱のジュリー・ロゼは、バロックオペラの異才指揮者レオナルド・ガルシア・アラルコンのステージで名演を重ねてきた俊才、リュシル・リシャルドもピグマリオンやアンサンブル・コレスポンダンス、レザール・フロリサンなどフランス随一のグループでソリストとして活躍してきた名歌手で、徹底した歌詞のニュアンスへのこだわりに裏打ちされた細やかな歌唱が圧倒的な求心力で耳を惹きつけてやみません。本盤最大の特徴と言ってもよい器楽編成の的確さと充実も特筆に値します。リュートひとつで伴奏されることも多いエール・ド・クールには、ここでは曲の内容に応じてヴィオール、トラヴェルソ(バロック・フルート)、ミュゼットなど旋律楽器も参入。さながら後代のフランス語カンタートやオペラにも通じるその色彩感もさることながら、クレマン・ジャヌカン・アンサンブルを支えてきた百戦錬磨のリュート奏者エリック・ベロック、ソロでの活躍も頼もしいヴィオール奏者リュシル・ブーランジェらがラザレヴィチならではの霊妙な吹奏と共に音楽の深みを堪能させてくれます。舞曲のリズムへの圧倒的に自然な適性にも驚かされる、フランス古楽界の本領発揮と言ってよい新名盤です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。