ホーム > アルバム > ALPHA384 ベリオ/ラヴェル/ファリャ:声楽作品集(ステファニー/ラビリンス・アンサンブル)

ベリオ/ラヴェル/ファリャ:声楽作品集(ステファニー/ラビリンス・アンサンブル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
ALPHA384
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 室内楽
作曲家
マヌエル・デ・ファリャ Manuel de Falla , ルチアーノ・ベリオ Luciano Berio , モーリス・ラヴェル Maurice Ravel
作詞家
ジョルジュ・ジャン=オーブリ Georges Jean-Aubry , 伝承 Traditional , ジュール・ルナール Jules Renard
編曲者
アルトゥール・ラヴァンディエ Arthur Lavandier
アーティスト
アンナ・ステファニー Anna Stéphany , ラビリンス・アンサンブル Labyrinth Ensemble

ベリオ/ラヴェル/ファリャ:声楽作品集(ステファニー/ラビリンス・アンサンブル)

Vocal Music (Mezzo-Soprano) - BERIO, L. / RAVEL, M. / FALLA, M. de (Black is the Colour) (Stéphany, Labyrinth Ensemble)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ALPHA384

全トラック選択/解除

ルチアーノ・ベリオ - Luciano Berio (1925-2003)

**:**
フォーク・ソング

Folk Songs

録音: June 2017, Schweizer Radio und Fernsehen, SRF, Zurich, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6172862
**:**
»  No. 1. Black is the Colour
1.

-

**:**
»  No. 2. I Wonder as I Wander
2.

-

**:**
»  No. 3. Loosin yelav
3.

-

**:**
»  No. 4. Rossignolet du bois
4.

-

**:**
»  No. 5. A la femminisca
5.

-

**:**
»  No. 6. La donna ideale
6.

-

**:**
»  No. 7. Ballo
7.

-

**:**
»  No. 8. Motettu de tristura
8.

-

**:**
»  No. 9. Malurous qu'o uno fenno
9.

-

**:**
»  No. 10. Lo fiolaire
10.

-

**:**
»  No. 11. Azerbaijan Love Song
11.

-

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
序奏とアレグロ
12.

Introduction et Allegro

録音: June 2017, Schweizer Radio und Fernsehen, SRF, Zurich, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6172863
 
**:**
博物誌(A. ラヴァンディエにとる声楽と室内アンサンブル編)

Histoires naturelles (Natural Histories) (arr. A. Lavandier for voice and chamber ensemble)

録音: June 2017, Schweizer Radio und Fernsehen, SRF, Zurich, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6172864
**:**
»  No. 1. Le paon (The Peacock)
13.

-

**:**
»  No. 2. Le grillon (The Cricket)
14.

-

**:**
»  No. 3. Le cygne (The Swan)
15.

-

**:**
»  No. 4. Le martin-pêcheur (The Kingfisher)
16.

-

**:**
»  No. 5. La pintade (The Guinea-Fowl)
17.

-

マヌエル・デ・ファリャ - Manuel de Falla (1876-1946)

**:**
プシュケ
18.

Psyché

録音: June 2017, Schweizer Radio und Fernsehen, SRF, Zurich, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6172865
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/04/01
1948年より開催されている「エクサン・プロヴァンス音楽祭」。オペラを中心に数多くの演奏会が行われる夏の風物詩です。1998年からは音楽祭に伴い「アカデミー」を開設、若い演奏家たちのマスタークラスや、創作オペラ、実験音楽などの刺激的なワークショップが実施され、新しい才能が発掘される場となっています。ALPHAレーベルはこのアカデミーとコラボレーションを行っており、定期的に若い才能を見出していますが、2006年にアカデミーに参加したアンナ・ステファニーもその一人。彼女は早い時期からベリオのフォークソングに興味を抱き、この作品をベースにしたコンサートを企画していました。今回、素晴らしい「ラビュリント・アンサンブル」との共演で実現したレコーディングでは、ベリオとラヴェル、ファリャの作品を室内楽伴奏版で演奏。ベリオが要求する多彩な歌唱も含めた「言葉とイメージの融合」が図られた新感覚の作品として表出されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。