ホーム > アルバム > ALPHA408 F. クープラン:クラヴサン奏法(フォルタン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ALPHA408
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
フランソワ・クープラン François Couperin
アーティスト
オリヴィエ・フォルタン Olivier Fortin

F. クープラン:クラヴサン奏法(フォルタン)

COUPERIN, F.: Art de toucher le clavecin (L') (Fortin)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ALPHA408

全トラック選択/解除

フランソワ・クープラン - François Couperin (1668-1733)

**:**
クラヴサン奏法 - 前奏曲第1番 ハ長調
1.

L'art de toucher le clavecin: Prelude No. 1 in C Major

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792510
 
**:**
クラヴサン曲集 第1巻 第3組曲 ハ長調-短調
2.

Pieces de clavecin, Book 1: 3rd Ordre in C Major-Minor: La lugubre

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792511
 
**:**
クラヴサン曲集 第4巻 第25組曲 変ホ長調 - ハ長調 - ハ短調 - さまよう亡霊たち
3.

Pieces de clavecin, Book 4: 25th Ordre in E-Flat Major - C Major - C Minor: Les ombres errantes (The Wandering Shadows)

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792512
 
**:**
クラヴサン曲集 第1巻 第3組曲 ハ長調-短調 - 茶目っ気な女
4.

Pieces de clavecin, Book 1: 3rd Ordre in C Major-Minor: La lutine

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792513
 
**:**
クラヴサン奏法 - 前奏曲第2番 ニ短調
5.

L'art de toucher le clavecin: Prelude No. 2 in D Minor

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792514
 
**:**
クラヴサン曲集 第4巻 第22組曲 ニ長調-短調 - 奇術
6.

Pieces de clavecin, Book 4: 22nd Ordre in D Major-Minor: Les tours de passe-passe (Conjuring Tricks)

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792515
 
**:**
クラヴサン曲集 第1巻 第2組曲 ニ長調-短調 - ガルニエ
7.

Pieces de clavecin, Book 1: 2nd Ordre in D Major-Minor: La Garnier

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792516
 
**:**
クラヴサン曲集 第4巻 第22組曲 ニ長調-短調
8.

Pieces de clavecin, Book 4: 22nd Ordre in D Major-Minor: Menuets croises (Crossed Hand Minuets)

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792517
 
**:**
クラヴサン奏法 - 前奏曲第8番 ホ短調
9.

L'art de toucher le clavecin: Prelude No. 8 in E Minor

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792518
 
**:**
クラヴサン曲集 第3巻 第17組曲 ホ短調 - 鐘
10.

Pieces de clavecin, Book 3: 17th Ordre in E Minor: The Bells

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792519
 
**:**
クラヴサン曲集 第4巻 第21組曲 ホ短調 - クープラン
11.

Pieces de clavecin, Book 4: 21st Ordre in E Minor: La Couperin

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792520
 
**:**
クラヴサン奏法 - 前奏曲第4番 ヘ長調
12.

L'art de toucher le clavecin: Prelude No. 4 in F Major

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792521
 
**:**
クラヴサン曲集 第3巻 第18組曲 ヘ短調-長調 - 第4曲 ティク-トク-ショック、またはオリーヴしぼり機
13.

Pieces de clavecin, Book 3: 18th Ordre in F Minor-Major: Le tic-toc-choc, ou Les maillotins

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792522
 
**:**
クラヴサン曲集 第4巻 第23組曲 ヘ長調 - アルルカン
14.

Pieces de clavecin, Book 4: 23rd Ordre in F Major: L'Arlequine

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792523
 
**:**
クラヴサン奏法 - 前奏曲第3番 ト短調
15.

L'art de toucher le clavecin: Prelude No. 3 in G Minor

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792524
 
**:**
クラヴサン曲集 第1巻 第1組曲 ト短調-長調 - 魅力的な女
16.

Pieces de clavecin, Book 1: 1st Ordre in G Minor-Major: L'Enchanteresse

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792525
 
**:**
クラヴサン曲集 第4巻 第20組曲 ト長調-短調 - かわいい子供、または愛らしいラジュール
17.

Pieces de clavecin, Book 4: 20th Ordre in G Major-Minor: Les Cherubins ou L'Aimable Lazure

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792526
 
**:**
クラヴサン奏法 - 前奏曲第5番 イ長調
18.

L'art de toucher le clavecin: Prelude No. 5 in A Major

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792527
 
**:**
クラヴサン曲集 第2巻 第9組曲 イ長調-短調 - 誘惑女
19.

Pieces de clavecin, Book 2: 9th Ordre in A Major-Minor: La seduisante

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792528
 
**:**
クラヴサン曲集 第4巻 第26組曲 嬰ヘ短調 - パントマイム
20.

Pieces de clavecin, Book 4: 26th Ordre in F-Sharp Minor: La Pantomime (Pantomine)

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792529
 
**:**
クラヴサン奏法 - 前奏曲第7番 変ロ長調
21.

L'art de toucher le clavecin: Prelude No. 7 in B-Flat Major

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792530
 
**:**
クラヴサン曲集 第2巻 第6組曲 変ロ長調 - ベルサン
22.

Pieces de clavecin, Book 2: 6th Ordre in B-Flat Major: La Bersan (legerement)

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792531
 
**:**
クラヴサン奏法 - 前奏曲第6番 ロ短調
23.

L'art de toucher le clavecin: Prelude No. 6 in B Minor

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792532
 
**:**
クラヴサン曲集 第2巻 第8組曲 ロ短調(抜粋)

Pieces de clavecin, Book 2: 8th Ordre in B Minor (excerpts)

録音: 11-13 May 2018, Ecuries du Château de Chaumont-Laguiche, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6792533
**:**
»  Allemande L'Ausioniene
24.

-

**:**
»  Passacaille
25.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/07/01
譜面を一見すると、とても単純で易々と演奏できそうなフランソワ・クープランのクラヴサン(チェンバロ)音楽。しかし、クープランの想起した世界を完璧に表現することは本当に難しく、もし良い演奏に出会えたら、それは得難い体験になることでしょう。クープランの全作品の中で重要な位置を占める4巻のクラヴサン曲集は、単なる舞曲の集まりに見えますが、曲のそれぞれに趣向を凝らしたタイトルが付けられており、聴き手の想像力を自由に膨らませるのに役立ちます。オリヴィエ・フォルタンは第1集から第4集までの曲を取り混ぜて、流麗な流れを持たせて演奏し、クープラン作品に新たな光を当てています。また曲間には、演奏に際しての注意や、クープラン自身の雑感などが書き込まれた著作「クラヴサン奏法」から採られた8曲の古風な作風による前奏曲が適宜挟み込まれています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。