ホーム > アルバム > ALPHA799 これは彼女の詩~女性作曲家による歌曲集(シュルツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ALPHA799
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
レベッカ・クラーク Rebecca Clarke , クララ・シューマン Clara Schumann , キャスリーン・タグ Kathleen Tagg , ナディア・ブーランジェ Nadia Boulanger , エミーリエ・マイヤー Emilie Mayer
作詞家
ウィリアム・バトラー・イェーツ William Butler Yeats , ポール・ヴェルレーヌ Paul-Marie Verlaine , ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ Johann Wolfgang von Goethe , ヴィルヘルム・ゲルハルト Wilhelm Gerhard , アルベール・サマン Albert Samain , リラ・パーマー Lila Palmer , ハインリヒ・ハイネ Heinrich Heine , アンリ・バタイユ Henry Bataille , ウィリアム・ブレイク William Blake , ジョン・メイスフィールド John Masefield , モーリス・メーテルリンク Maurice Maeterlinck , フリードリヒ・リュッケルト Friedrich Rückert
アーティスト
ジョナサン・ウェア Jonathan Ware , ゴルダ・シュルツ Golda Schultz

これは彼女の詩~女性作曲家による歌曲集(シュルツ)

Vocal Recital (Soprano): Schultz, Golda - BOULANGER, N. / CLARKE, R. / MAYER, E. / SCHUMANN, C. / TAGG, K. (This Be Her Verse)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ALPHA799

全トラック選択/解除

クララ・シューマン - Clara Schumann (1819-1896)

**:**
歌 Op. 12

Lieder, Op. 12

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378296
**:**
»  No. 1. Liebst du um Schönheit
1.

-

**:**
»  No. 2. Warum willst du andre fragen?
2.

-

**:**
»  No. 3. Am strande
3.

-

**:**
»  No. 4. Lorelei
4.

-

エミーリエ・マイヤー - Emilie Mayer (1812-1883)

**:**
魔王
5.

Der Erlkönig

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378310
 
**:**
3つの歌 Op. 7 (抜粋)

3 Lieder, Op. 7 (excerpts)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378311
**:**
»  No. 1. Du bist wie eine Blume
6.

-

**:**
»  No. 2. Abendstern
7.

-

レベッカ・クラーク - Rebecca Clarke (1886-1979)

**:**
サリー・ガーデン~柳の庭
8.

Down by the Salley Gardens

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378312
 
**:**
9.

The Tiger

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378313
 
**:**
子守歌
10.

Cradle Song

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378314
 
**:**
シールマン
11.

The Seal Man

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378315

ナディア・ブーランジェ - Nadia Boulanger (1887-1979)

**:**
海は美しい
12.

La mer est plus belle

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378316
 
**:**
祈り
13.

Prière

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378317
 
**:**
エレジー
14.

Élégie

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378318
 
**:**
15.

Cantique

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378319

キャスリーン・タグ - Kathleen Tagg

**:**
これは彼女の詩

This be her verse

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9378320
**:**
»  No. 1. After Philip Larkin
16.

-

**:**
»  No. 2. Wedding
17.

-

**:**
»  No. 3. Single Bed
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2022/02/01
【注目のソプラノ、ゴルダ・シュルツのソロ・デビュー盤、古今の女性作曲家たちによる歌曲集】ドイツ、オーストリアをはじめとするヨーロッパの歌劇場で活躍し、2017年の新国立劇場《ばらの騎士》ではゾフィー役で大きな評判となった南アフリカ出身のソプラノ、ゴルダ・シュルツ。オペラだけでなく歌曲のリサイタルにも積極的な彼女が、デビュー・アルバムのプログラムに選んだのは、ロマン派から現代までの女性作曲家たちによる歌曲集。リュッケルトの有名な詩にクララ・シューマンが作曲した作品に始まり、近年注目が集まるエミーリエ・マイヤーがシューベルトと同じゲーテの「魔王」に作曲した珍しい作品、英国のヴィオラ奏者だったレベッカ・クラークがイェーツの詩に美しい曲をつけたものなど、有名なものから知られざるものまで、独自の感性で選ばれた数々の歌曲を、深い共感を持って歌い上げています。ラストに収められたのは、シュルツと直接親交のある南アフリカのピアニスト、キャサリーン・タッグと、アメリカでオペラの脚本家として活躍するリラ・パルマーによる作品で、ピアノの内部奏法も駆使し、高い緊張感とポップスのように親密な美しさを併せ持っています。ピアノはシュルツとの共演歴の長いジョナサン・ウェア。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。