ホーム > アルバム > ALPHA894 ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」/カプリッチョ/八重奏曲(ミルステイン/フランス放送フィル/フランク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
ALPHA894
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽, 交響曲/管弦楽曲, バレエ
作曲家
イーゴリ・ストラヴィンスキー Igor Stravinsky
アーティスト
ジュリアン・アルディ Julien Hardy , ユーグ・アンセルモ Hugues Anselmo , アントワーヌ・ガネイ Antoine Ganaye , マチルド・カルデリーニ Mathilde Calderini , アレクサンドル・バティ Alexander Baty , ニコラ・バルデイルー Nicolas Baldeyrou , ミッコ・フランク Mikko Franck , フランス放送フィルハーモニー管弦楽団 Radio France Philharmonic Orchestra , ナターリア・ミルステイン Nathalia Milstein , ラファエル・ルメール Raphaël Lemaire , ジャヴィエル・ロゼット Javier Rossetto

ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」/カプリッチョ/八重奏曲(ミルステイン/フランス放送フィル/フランク)

STRAVINSKY, I.: Sacre du printemps (Le) / Capriccio / Octet (Milstein, Radio France Philharmonic, M. Franck)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/ALPHA894

全トラック選択/解除

イーゴリ・ストラヴィンスキー - Igor Stravinsky (1882-1971)

**:**
カプリッチョ

Capriccio

録音: December 2020, Radio France Auditorium, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9621131
**:**
»  I. Presto
1.

-

**:**
»  II. Andante rapsodico
2.

-

**:**
»  III. Allegro capriccioso ma sempre giusto
3.

-

 
**:**
管楽八重奏曲

Octet

録音: September 2020, Radio France Auditorium, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9624581
**:**
»  I. Sinfonia
4.

-

**:**
»  II. Tema con variazioni
5.

-

**:**
»  III. Finale
6.

-

 
**:**
バレエ音楽「春の祭典」

Le sacre du printemps (The Rite of Spring)

録音: October 2021, Radio France Auditorium, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9624582
**:**
»  Part I: Adoration of the Earth: Introduction -
7.

-

**:**
»  Part I: Adoration of the Earth: The Augurs of Spring - Dances of the Young Girls -
8.

-

**:**
»  Part I: Adoration of the Earth: Ritual of Abduction -
9.

-

**:**
»  Part I: Adoration of the Earth: Spring Rounds -
10.

-

**:**
»  Part I: Adoration of the Earth: Ritual of the River Tribes -
11.

-

**:**
»  Part I: Adoration of the Earth: Procession of the Sage -
12.

-

**:**
»  Part I: Adoration of the Earth: The Sage -
13.

-

**:**
»  Part I: Adoration of the Earth: Dance of the Earth
14.

-

**:**
»  Part II: The Sacrifice: Introduction -
15.

-

**:**
»  Part II: The Sacrifice: Mystic Circles of the Young Girls -
16.

-

**:**
»  Part II: The Sacrifice: Glorification of the Chosen One -
17.

-

**:**
»  Part II: The Sacrifice: Evocation of the Ancestors -
18.

-

**:**
»  Part II: The Sacrifice: Ritual Action of the Ancestors -
19.

-

**:**
»  Part II: The Sacrifice: Sacrificial Dance (The Chosen One)
20.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2022/06/01
【ミッコ・フランクによる「春の祭典」、ナターリア・ミルスタインを迎えた「カプリッチョ」も収録!】ミッコ・フランクと手兵フランス放送フィルハーモニー管弦楽団による、ストラヴィンスキーの3様の作品を収めた興味深いアルバム。「ピアノと管楽器のための協奏曲」(1920)に続き、弦楽器を含む編成で1929年に完成した2曲目のピアノ協奏曲とも言える作品が、ここに収められた「カプリッチョ」。フランスでロシア系音楽一家に生まれた若き名手ナターリア・ミルスタインが、力強くも瑞々しい演奏を聴かせます。1920年代のストラヴィンスキーは管楽器に重きを置いていましたが、1923年完成の「八重奏曲」は木管と金管の混成でオーボエやホルンを欠くやや特殊な編成で書かれたもの。ここではフランス放送フィルのメンバーによる妙技を楽しむことが出来ます。1910年にバレエ・リュスのために書かれた代表作「春の祭典」ですが、ミッコ・フランクは大規模な編成をいたずらに鳴らすことなく、深いスコアの読み込みとメリハリの効いたリズム処理により、作品の持つ狂気と物語性を、決して表面的にならずに緻密に奥深く表現しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。