ホーム > アルバム > BIS-1959 チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」/幻想的序曲「ロメオとジュリエット」(スウェーデン室内管/ダウスゴー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
BIS-1959
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Pyotr Il'yich Tchaikovsky
アーティスト
スウェーデン室内管弦楽団 Swedish Chamber Orchestra , トマス・ダウスゴー Thomas Dausgaard

チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」/幻想的序曲「ロメオとジュリエット」(スウェーデン室内管/ダウスゴー)

TCHAIKOVSKY, P.I.: Symphony No. 6, "Pathétique" / Romeo and Juliet Fantasy Overture (Swedish Chamber Orchestra, Dausgaard)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/BIS-1959

全トラック選択/解除

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
交響曲第6番 ロ短調 「悲愴」 Op. 74

Symphony No. 6 in B Minor, Op. 74, "Pathétique"

録音: September 2011, Orebro Concert Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2383507
**:**
»  I. Adagio - Allegro non troppo
1.

-

**:**
»  II. Allegro con gracia
2.

-

**:**
»  III. Allegro molto vivace
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Adagio lamentoso
4.

-

 
**:**
幻想的序曲「ロメオとジュリエット」(1880年第3稿)
5.

Romeo and Juliet Fantasy Overture (3rd version, 1880)

録音: September 2011, Orebro Concert Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2383508
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sammy 投稿日:2012/09/17
室内楽団が透明感の高い音で「悲愴」を演奏したらどうなってしまうのか…というまさにその通りを、極めて意欲的で優秀な指揮者、オーケストラがシャープに演奏し、明瞭な録音でとらえた、そんなアルバムです。オーケストラの太く翳りのある音、全体の高い集中力にあふれた演奏は軽く浅くなることなく、むしろビブラートの少ないエッジの効いた弦をはじめ各パートが鋭く響くことで陰影と抑揚をよりくっきりと刻印しています。この作品の激烈な表現がむき出しで再現されるようなある種刺々しいともいえる迫力が不思議と胸を打ちます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。