ホーム > アルバム > BIS-CD-1011 クーナウ/ゼレンカ/バッハ:マニフィカト(バッハ・コレギウム・ジャパン/鈴木雅明)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
BIS-CD-1011
CD発売時期
1999年12月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ヨハン・クーナウ Johann Kuhnau , ヤン・ディスマス・ゼレンカ Jan Dismas Zelenka , ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach
作詞家
新約聖書 Bible - New Testament , 不詳 Anonymous
アーティスト
浦野智行 Chiyuki Urano , 鈴木雅明 Masaaki Suzuki , 太刀川昭 Akira Tachikawa , ゲルト・テュルク Gerd Türk , 野々下由香里 Yukari Nonoshita , ミア・パーション Miah Persson , バッハ・コレギウム・ジャパン Bach Collegium Japan

クーナウ/ゼレンカ/バッハ:マニフィカト(バッハ・コレギウム・ジャパン/鈴木雅明)

KUHNAU / ZELENKA / BACH: Magnificat

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1011

全トラック選択/解除

ヨハン・クーナウ - Johann Kuhnau (1660-1722)

**:**
マニフィカト ハ長調

Magnificat in C Major

録音: November, December 1998, Kobe Shoin Women's University, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/74164
**:**
»  I. Magnificat anima mea Dominum
1.

-

**:**
»  II. Et exultavit spiritus meus
2.

-

**:**
»  III. Quia respexit humilitatem
3.

-

**:**
»  IV. Quia fecit mihi magna
4.

-

**:**
»  V. Et misericordia eius
5.

-

**:**
»  VI. Fecit potentiam
6.

-

**:**
»  VII. Deposuit potentes
7.

-

**:**
»  VIII. Esurientes implevit bonis
8.

-

**:**
»  IX. Suscepit Irael
9.

-

**:**
»  X. Sicut locutus est
10.

-

**:**
»  XI. Gloria Patri
11.

-

**:**
»  XII. Sicut erat in principio
12.

-

ヤン・ディスマス・ゼレンカ - Jan Dismas Zelenka (1679-1745)

**:**
マニフィカト ハ長調 ZWV 107

Magnificat In C Major, ZWV 107

録音: November, December 1998, Kobe Shoin Women's University, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/74165
**:**
»  I. Magnificat anima mea Dominum (Tutti)
13.

-

**:**
»  II. Esurientes implevit bonis (Solo soprano)
14.

-

**:**
»  III. Magnificat / Gloria Patri (Tutti)
15.

-

**:**
»  IV. Amen (Tutti)
16.

-

 
**:**
マニフィカト ニ長調 ZWV 108

Magnificat in D Major, ZWV 108

録音: November, December 1998, Kobe Shoin Women's University, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/74166
**:**
»  I. Magnificat anima mea Dominum (Tutti)
17.

-

**:**
»  II. Suscepit Israel (Tutti)
18.

-

**:**
»  III. Amen (Tutti)
19.

-

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
マニフィカト ニ長調 BWV 243

Magnificat in D Major, BWV 243

録音: November, December 1998, Kobe Shoin Women's University, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/74161
**:**
»  I. Magnificat anima mea Dominum (Tutti)
20.

-

**:**
»  II. Et exultavit spiritus meus
21.

-

**:**
»  III. Quia respexit
22.

-

**:**
»  IV. Omnes generationes
23.

-

**:**
»  V. Quia fecit mihi magna
24.

-

**:**
»  VI. Et misericordia eius
25.

-

**:**
»  VII. Fecit potentiam
26.

-

**:**
»  VIII. Deposuit potentes
27.

-

**:**
»  IX. Esurientes implevit bonis
28.

-

**:**
»  X. Suscepit Israel
29.

-

**:**
»  XI. Sicut loctus est
30.

-

**:**
»  XII. Gloria
31.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: miwaosa 投稿日:2011/07/31
「マニフィカト」は聖歌のジャンルで、『ルカ福音書』の一部をテキストとしています。ラテン語の「我が心、主を崇め」の意を表す第1語が「マニフィカト」なのです。このアルバムでは互いに関連の深い三人の作曲家が登場します。クーナウは1722年に亡くなるまで21年間もライプツィヒ聖トーマス教会のカントル(音楽総監督)を務めましたが、その後任がご存じバッハでした。また、バッハと同時期にドレスデンで活躍していたのがゼレンカ。時代精神を色濃く反映させた選曲で、このジャンルの本質に迫る1998年11月の録音です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。