ホーム > アルバム > BIS-CD-740 バルトーク:弦楽, 打楽器とチェレスタのための音楽/ディヴェルティメント/ルーマニア民俗舞曲(タピオラ・シンフォニエッタ/カントロフ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
BIS-CD-740
CD発売時期
1996年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ベーラ・バルトーク Béla Bartók
アーティスト
ジャン=ジャック・カントロフ Jean-Jacques Kantorow , タピオラ・シンフォニエッタ Tapiola Sinfonietta , ハンナ・ユーティライネン Hanna Juutilainen

バルトーク:弦楽, 打楽器とチェレスタのための音楽/ディヴェルティメント/ルーマニア民俗舞曲(タピオラ・シンフォニエッタ/カントロフ)

BARTOK: Music for Strings, Percussion and Celesta / Divertimento and other works

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-740

全トラック選択/解除

ベーラ・バルトーク - Béla Bartók (1881-1945)

**:**
弦楽のためのディヴェルティメント BB 118/Sz. 113

Divertimento

録音: 27, 30 March 1995, Tapiola Hall, Tapiola, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/81292
**:**
»  I. Allegro non troppo
1.

-

**:**
»  II. Molto adagio
2.

-

**:**
»  III. Allegro assai
3.

-

 
**:**
ハンガリー農民組曲 - 悲しい民謡集

Suite paysanne hongroise: Chant populaires tristes

録音: 27, 30 March 1995, Tapiola Hall, Tapiola, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/81293
**:**
»  I. Rubato
4.

-

**:**
»  II. Andante
5.

-

**:**
»  III. Poco rubato
6.

-

**:**
»  IV. Andante
7.

-

 
**:**
ハンガリー農民組曲 - スケルツォ

Suite paysanne hongroise: Scherzo

録音: 27, 30 March 1995, Tapiola Hall, Tapiola, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/81294
**:**
»  V. Allegro
8.

-

 
**:**
ハンガリー農民組曲 - 村の踊り

Suite paysanne hongroise: Vielles Danses

録音: 27, 30 March 1995, Tapiola Hall, Tapiola, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/81295
**:**
»  VI. Allegro
9.

-

**:**
»  VII. Allegretto
10.

-

**:**
»  VIII. Allegretto
11.

-

**:**
»  IX. L'istesso tempo (quasi trio) - (Allegretto)
12.

-

**:**
»  X. Assai moderato
13.

-

**:**
»  XI. Allegretto
14.

-

**:**
»  XII. Poco più vivo (quasi trio) - Allegretto
15.

-

**:**
»  XIII. Allegro
16.

-

**:**
»  XIV. Più vivo
17.

-

 
**:**
ルーマニア民俗舞曲 BB 68

Romanian Folk-Dances

録音: 27, 30 March 1995, Tapiola Hall, Tapiola, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/81296
**:**
»  I. Joc cu bata
18.

-

**:**
»  II. Braul
19.

-

**:**
»  III. Pe loc
20.

-

**:**
»  IV. Buciumeana
21.

-

**:**
»  V. Poarga Romanesca
22.

-

**:**
»  VI. Maruntel
23.

-

**:**
»  VII. Maruntel
24.

-

 
**:**
弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽 BB 114/Sz. 106

Music for Strings, Percussion and Celesta

録音: 27, 30 March 1995, Tapiola Hall, Tapiola, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/81297
**:**
»  I. Andante tranquillo
25.

-

**:**
»  II. Allegro
26.

-

**:**
»  III. Adagio
27.

-

**:**
»  IV. Allegro molto
28.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sunny 投稿日:2014/06/21
バルトークは、当時バリバリの先端作曲家でしたが、もう一つ、ハンガリーの民謡研究家の側面が、あります。楽譜に記される事のなかったこれら伝承音楽をせっせと音符にし、バルトークの名で発表するとなると、先端作曲家としての側面が、出てきます。その両方に光をあてた好アルバム。指揮は、ヴァイオリニストとして世に出た、すっかり、ラ・フォル・ジュルネでお馴染みのフランス人、演奏はフィンランドの団体、聴いている私達は、東洋の日本人。楽譜に記され、演奏されれば、世界共通になってしまう一例。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。