ホーム > アルバム > BIS-SACD-1519 シューマン:交響曲第2番、第4番(スウェーデン室内管/ダウスゴー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
BIS-SACD-1519
CD発売時期
2007年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ロベルト・シューマン Robert Schumann
アーティスト
スウェーデン室内管弦楽団 Swedish Chamber Orchestra , トマス・ダウスゴー Thomas Dausgaard

シューマン:交響曲第2番、第4番(スウェーデン室内管/ダウスゴー)

SCHUMANN, R.: Symphonies Nos. 2 and 4 (original version) (Swedish Chamber Orchestra, Dausgaard)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/BIS-SACD-1519

全トラック選択/解除

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
交響曲第2番 ハ長調 Op. 61

Symphony No. 2 in C Major, Op. 61

録音: March 2005, Orebro Concert Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/160500
**:**
»  I. Sostenuto assai - Allegro ma non troppo
1.

-

**:**
»  II. Scherzo: Allegro vivace
2.

-

**:**
»  III. Adagio espressivo
3.

-

**:**
»  IV. Allegro molto vivace
4.

-

 
**:**
ゲーテの「ファウスト」からの情景 WoO3
5.

Scenen aus Goethes Faust, WoO 3: Overture

録音: March 2006, Orebro Concert Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6749701
 
**:**
Julius Cesar Overture, Op. 128
6.
録音: March 2006, Orebro Concert Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6749702
 
**:**
Symphony No. 4 in D Minor, Op. 120 (original version, 1841)

録音: March 2006, Orebro Concert Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6749703
**:**
»  I. Andante con moto - Allegro di molto
7.

-

**:**
»  II. Romanza: Andante
8.

-

**:**
»  III. Scherzo: Presto
9.

-

**:**
»  IV. Largo - Finale: Allegro vivace
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: Satt 投稿日:2008/10/16
デンマークの俊英トマス・ダウスゴーのピリオド・アプローチが心地よいシューマンの2番。小気味良いアクセントを活かしてスピード感を増しながら、楽器間のバランスを取って透明感のあるサウンドを作り上げています。演奏者数38人というスウェーデン室内管はアンドリュー・マンゼが度々客演しているオケで、古典作品を中心に活動。中でもシューマンは海外ツアーでも採り上げるほどの十八番。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。