ホーム > アルバム > BIS-SACD-1600 マーラー:亡き子をしのぶ歌/さすらう若人の歌/リュッケルト歌曲集(カルネウス/エーテボリ響/マルッキ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
BIS-SACD-1600
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
グスタフ・マーラー Gustav Mahler
作詞家
グスタフ・マーラー Gustav Mahler , フリードリヒ・リュッケルト Friedrich Rückert
アーティスト
エーテボリ交響楽団 Gothenburg Symphony Orchestra , カタリーナ・カルネウス Katarina Karneus , スザンナ・マルッキ Susanna Mälkki

マーラー:亡き子をしのぶ歌/さすらう若人の歌/リュッケルト歌曲集(カルネウス/エーテボリ響/マルッキ)

MAHLER, G.: Kindertotenlieder / Lieder eines fahrenden Gesellen / Ruckert-Lieder (Karneus, Gothenburg Symphony, Malkki)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/BIS-SACD-1600

全トラック選択/解除

グスタフ・マーラー - Gustav Mahler (1860-1911)

**:**
亡き子をしのぶ歌

Kindertotenlieder

録音: January 2010, Gothenburg Concert Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1050967
**:**
»  No. 1. Nun will die Sonn' so hell aufgeh'n
1.

-

**:**
»  No. 2. Nun seh' ich wohl
2.

-

**:**
»  No. 3. Wenn dein Mutterlein
3.

-

**:**
»  No. 4. Oft denk' ich, sie sind nur ausgegangen
4.

-

**:**
»  No. 5. In diesem Wetter
5.

-

 
**:**
さすらう若人の歌

Lieder eines fahrenden Gesellen (Song of a Wayfarer)

録音: June 2007, Gothenburg Concert Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1052975
**:**
»  No. 1. Wenn mein Schatz Hochzeit macht
6.

-

**:**
»  No. 2. Ging heut' morgen ubers Feld
7.

-

**:**
»  No. 3. Ich hab' ein gluhend Messer
8.

-

**:**
»  No. 4. Die zwei blauen Augen
9.

-

 
**:**
リュッケルト歌曲集

Ruckert-Lieder

録音: August 2010, Gothenburg Concert Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1052976
**:**
»  No. 3. Blicke mir nicht in die Lieder
10.

-

**:**
»  No. 4. Ich atmet' einen linden Duft
11.

-

**:**
»  No. 7. Liebst du um Schonheit
12.

-

**:**
»  No. 6. Um Mitternacht
13.

-

**:**
»  No. 5. Ich bin der Welt abhanden gekommen
14.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: miwaosa 投稿日:2011/06/16
メゾ・ソプラノで唸らされたのはマグダレーナ・コジェナーのデビュー以来。このカルネウスには期待できます。これからもどんどんマーラーを取り上げてもらいたいです。指揮のスザンナ・マルッキが、かつて自身がチェロ首席奏者を務めたイェテボリ響を率います。女性指揮者もマリン・オルソップや西本智実の登場で一気に普通の存在になってほしいところです。演奏者の性別から短絡的に『亡き子を偲ぶ歌』がお薦め、とはいきません。まずは『リュッケルト歌曲集』のトラック13『真夜中に』を聴いてみてください。ドラマチックな表現力に圧倒されます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。