ホーム > アルバム > BIS-SACD-1721-22 J.S. バッハ:ブランデンブルク協奏曲第1番 - 第6番/管弦楽組曲第1番 - 第4番(バッハ・コレギウム・ジャパン/鈴木雅明)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
BIS-SACD-1721-22
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach
アーティスト
鈴木雅明 Masaaki Suzuki , バッハ・コレギウム・ジャパン Bach Collegium Japan , 前田りり子 Liliko Maeda

J.S. バッハ:ブランデンブルク協奏曲第1番 - 第6番/管弦楽組曲第1番 - 第4番(バッハ・コレギウム・ジャパン/鈴木雅明)

BACH, J.S.: Brandenburg Concertos Nos. 1-6 / Orchestral Suites Nos. 1-4 (Bach Collegium Japan, Suzuki)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/BIS-SACD-1721-22

全トラック選択/解除

Disc 1

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
ブランデンブルク協奏曲第1番 ヘ長調 BWV 1046

Brandenburg Concerto No. 1 in F Major, BWV 1046

録音: June 2008, MUZA Kawasaki Symphony Hall, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360097
**:**
»  I. [Allegro]
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Allegro
3.

-

**:**
»  IV. Menuetto - Trio I - Polacca - Trio II
4.

-

 
**:**
ブランデンブルク協奏曲第2番 ヘ長調 BWV 1047

Brandenburg Concerto No. 2 in F Major, BWV 1047

録音: June 2008, MUZA Kawasaki Symphony Hall, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360098
**:**
»  I. [Allegro]
5.

-

**:**
»  II. Andante
6.

-

**:**
»  III. Allegro assai
7.

-

 
**:**
ブランデンブルク協奏曲第3番 ト長調 BWV 1048

Brandenburg Concerto No. 3 in G Major, BWV 1048

録音: June 2008, MUZA Kawasaki Symphony Hall, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360099
**:**
»  I. [Allegro]
8.

-

**:**
»  II. Adagio
9.

-

**:**
»  III. Allegro
10.

-

 
**:**
ブランデンブルク協奏曲第4番 ト長調 BWV 1049

Brandenburg Concerto No. 4 in G Major, BWV 1049

録音: June 2008, MUZA Kawasaki Symphony Hall, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360100
**:**
»  I. Allegro
11.

-

**:**
»  II. Andante
12.

-

**:**
»  III. Presto
13.

-

Disc 2

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
ブランデンブルク協奏曲第5番 ニ長調 BWV 1050

Brandenburg Concerto No. 5 in D Major, BWV 1050

録音: June 2008, MUZA Kawasaki Symphony Hall, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360101
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Affettuoso
2.

-

**:**
»  III. Allegro
3.

-

 
**:**
ブランデンブルク協奏曲第6番 変ロ長調 BWV 1051

Brandenburg Concerto No. 6 in B-Flat Major, BWV 1051

録音: June 2008, MUZA Kawasaki Symphony Hall, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360102
**:**
»  I. —
4.

-

**:**
»  II. Adagio ma non tanto
5.

-

**:**
»  III. Allegro
6.

-

 
**:**
管弦楽組曲第4番 ニ長調 BWV 1069

Overture (Suite) No. 4 in D Major, BWV 1069

録音: October 2003, Kobe Shoin Women's University Chapel, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360124
**:**
»  I. Overture
7.

-

**:**
»  II. Bourree I-II-I
8.

-

**:**
»  III. Gavotte
9.

-

**:**
»  IV. Menuet I-II-I
10.

-

**:**
»  V. Rejouissance
11.

-

Disc 3

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV 1068

Overture (Suite) No. 3 in D Major, BWV 1068

録音: 26-30 October 2003, Kobe Shoin Women's University Chapel, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360126
**:**
»  I. Overture
1.

-

**:**
»  II. Air
2.

-

**:**
»  III. Gavotte I-II-I
3.

-

**:**
»  IV. Bourree
4.

-

**:**
»  V. Gigue
5.

-

 
**:**
管弦楽組曲第1番 ハ長調 BWV 1066

Overture (Suite) No. 1 in C Major, BWV 1066

録音: October 2003, Kobe Shoin Women's University Chapel, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360127
**:**
»  I. Overture
6.

-

**:**
»  II. Courante
7.

-

**:**
»  III. Gavotte I-II-I
8.

-

**:**
»  IV. Forlane
9.

-

**:**
»  V. Menuet I-II-I
10.

-

**:**
»  VI. Bourree I-II-I
11.

-

**:**
»  VII. Passepied I-II-I
12.

-

 
**:**
管弦楽組曲第2番 ロ短調 BWV 1067

Overture (Suite) No. 2 in B Minor, BWV 1067

録音: 26-30 October 2003, Kobe Shoin Women's University Chapel, Japan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360128
**:**
»  I. Overture
13.

-

**:**
»  II. Rondeau
14.

-

**:**
»  III. Sarabande
15.

-

**:**
»  IV. Bourree I-II-I
16.

-

**:**
»  V. Polonaise - Double - Polonaise
17.

-

**:**
»  VI. Menuet
18.

-

**:**
»  VII. Badinerie
19.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2014/07/03
日本が誇る世界的古楽演奏家、鈴木雅明率いるバッハ・コレギウム・ジャパンによるブランデンブルク協奏曲の再録音。2000年の録音では、第2番でトランペット奏者の島田氏が自ら作成したホルン型のトランペットを使用したことでも話題になりました。そしてこの録音では、幻の楽器「ヴィオロン・チェロ・ダ・スパッラ(肩かけチェロ)」を使用しています。中・低弦による第6番が一番の聴きどころではないでしょうか。朗らかなアンサンブルに安らぎを感じます。カップリングで「管弦楽組曲全曲」(2003年録音)が収録されているのもうれしい限りです。調布音楽祭2014でブランデンブルク協奏曲を全曲取り上げます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。