ホーム > アルバム > C10280 マルタン:交響曲第4番/ディッタースドルフ:バスティーユ襲撃/ゴセック:交響曲 ニ長調/ダヴォー:協奏交響曲 ト長調(コンチェルト・ケルン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
C10280
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
フランソワ=ジョセフ・ゴセック François-Joseph Gossec , ジャン=バティスト・ダヴォー Jean-Baptiste Davaux , カール・ディッタース・フォン・ディッタースドルフ Carl Ditters von Dittersdorf , フランソワ・マルタン François Martin
アーティスト
ヴェルナー・エールハルト Werner Ehrhardt , アンドレア・ケラー Andrea Keller , コンチェルト・ケルン Concerto Köln

マルタン:交響曲第4番/ディッタースドルフ:バスティーユ襲撃/ゴセック:交響曲 ニ長調/ダヴォー:協奏交響曲 ト長調(コンチェルト・ケルン)

MARTIN, F.: Symphony, Op. 4 / DITTERSDORF, C.D. von: La Prise de la Bastille / GOSSEC, F.-J.: Symphony, Op. 3, No. 6 (Concerto Koln)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/C10280

全トラック選択/解除

ジャン=バティスト・ダヴォー - Jean-Baptiste Davaux (1742-1822)

**:**
協奏交響曲 ト長調

Sinfonie concertante melee d'airs patriotiques in G Major

録音: April 1989, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/273766
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Adagio un poco andante
2.

-

**:**
»  III. Allegro moderato
3.

-

フランソワ・マルタン - François Martin (1727-1757)

**:**
交響曲 ト短調 Op. 4

Symphony in G Minor, Op. 4

録音: April 1989, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/273767
**:**
»  I. Allegro
4.

-

**:**
»  II. Andante
5.

-

**:**
»  III. Allegro
6.

-

**:**
交響曲 ハ長調 「バスティーユ襲撃」

Symphony in C Major, "La Prise de la Bastille"

録音: April 1989, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/273768
**:**
»  I. Grave - Allegro assai
7.

-

**:**
»  II. Adagio
8.

-

**:**
»  III. Allegro assai
9.

-

フランソワ=ジョセフ・ゴセック - François-Joseph Gossec (1734-1829)

**:**
交響曲 ニ長調 Op. 3 No. 6

Symphony in D Major, Op. 3, No. 6

録音: April 1989, Kulturforum, Kempen, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/273769
**:**
»  I. Allegro
10.

-

**:**
»  II. Andante
11.

-

**:**
»  III. Presto
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2011/05/17
「バスティーユの奪取」のタイトルで副題に「フランス革命時代の音楽」とあり4人中3人は革命前後をリアル・タイムに生きた音楽家に対してバスティーユ襲撃の1789/7/14を遡ること32年も前に他界しているフランソワ・マルタンがなぜ仲間入りかの詮索はとも角、NMLで聴ける唯一の曲でもあり、中々の佳品ゆえご紹介する次第です。もちろん他の曲も一聴に値することは言うまでもありません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。