ホーム > アルバム > C10381 ラヴェル:シェエラザード/リムスキー=コルサコフ:シェエラザード(シュナイト)

ラヴェル:シェエラザード/リムスキー=コルサコフ:シェエラザード(シュナイト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
C10381
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
モーリス・ラヴェル Maurice Ravel , ニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ Nikolay Andreyevich Rimsky-Korsakov
作詞家
トリスタン・クリングソル Tristan Klingsor
アーティスト
ハンス=マルティン・シュナイト Hanns-Martin Schneidt , ゲオルク・ドンダラー Georg Donderer , ギゼラ・パジーノ Gisella Pasino , ベルリン放送交響楽団 Berlin Radio Symphony Orchestra (Radio-Sinfonie-Orchester Berlin) , ハンス・マイレ Hans Maile

ラヴェル:シェエラザード/リムスキー=コルサコフ:シェエラザード(シュナイト)

RAVEL, M.: Sheherazade / RIMSKY-KORSAKOV, N.A.: Scheherazade (Breezes From the Orient, Vol. 3) (Schneidt)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/C10381

全トラック選択/解除

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
シェエラザード

Sheherazade

録音: 10 June 1989, Philharmonie Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/494977
**:**
»  No. 1. Asie
1.

-

**:**
»  No. 2. La flute enchantee
2.

-

**:**
»  No. 3. L'indifferent
3.

-

ニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ - Nikolay Andreyevich Rimsky-Korsakov (1844-1908)

**:**
シェエラザード Op. 35

Scheherazade, Op. 35

録音: 10 June 1989, Philharmonie Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/494979
**:**
»  第1曲 海とシンドバッドの船
4.

-

I. The Sea and Sinbad's Ship

**:**
»  第2曲 カランダール王子の物語
5.

-

II. The Kalender Prince

**:**
»  第3曲 若い王子と王女
6.

-

III. The Young Prince and the Young Princess

**:**
»  第4曲 バグダッドの祭り - 海
7.

-

IV. Festival at Baghdad - The Sea

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: miwaosa 投稿日:2011/02/17
シュナイト先生が芸術監督として率いた2007~2009年の神奈川フィルは、技術面・芸術性ともに目覚ましい飛躍を遂げました。1984年、リヒター急逝を受けてミュンヘン・バッハ合唱団・管弦楽団芸術監督に就任したこと、また、バイエルン国立歌劇場の常任指揮者を務めたことなど、とにかく正統的なドイツ音楽家として認知されているのですが、横浜みなとみらいホールでの就任スピーチで「アイ・アム・ハマッコ~ ! 」と満面の笑みで絶叫した陽気なマエストロを見てからは、バッハ・ベートーヴェン・シューマン・ブラームスといった「いかにも」路線以外の指揮にも俄然興味津々となった次第です。この『シェエラザード』2曲も意外や意外、オペラティックで華麗な音を紡いでいます。特にリムスキー=コルサコフの方は、未だにロストロポーヴィチ&パリ管が一番好きな私としても、上々の出来だと感じております。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。