ホーム > アルバム > C51156 ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー/ピアノ協奏曲/パリのアメリカ人/キューバ序曲/ポーギーとベス(抜粋)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
C51156
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ, 吹奏楽, 交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin
作詞家
アイラ・ガーシュウィン Ira Gershwin , デュポーズ・ヘイワード DuBose Heyward
編曲者
マンフレット・ホネシュラーガー Manfred Honetschlager
アーティスト
ジグス・ウィグハム Jiggs Whigham , セシル・ウーセ Cécile Ousset , アレクサンドル・ヴラディゲロフ Alexander Vladigerov , シュトゥットガルト放送交響楽団 Stuttgart Radio Symphony Orchestra , ハンス=ディーター・バウム Hans-Dieter Baum , ブルガリア放送合唱団 Bulgarian Radio Chorus , ブルガリア放送交響楽団 Bulgarian Radio Symphony Orchestra , ベルリン放送交響楽団 Berlin Radio Symphony Orchestra (Radio-Sinfonie-Orchester Berlin) , アラン・マークス Alan Marks , ネヴィル・マリナー Neville Marriner , アレクサンドリナ・ミルチェヴァ Alexandrina Milcheva , HR-Brass , Ivan Konsoulov , Nikola Smochevski

ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー/ピアノ協奏曲/パリのアメリカ人/キューバ序曲/ポーギーとベス(抜粋)

CLASSIC COLLECTION - GERSHWIN, G.: Rhapsody in Blue / Piano Concerto / An American in Paris / Cuban Overture / Porgy and Bess (excerpts)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/C51156

全トラック選択/解除

Disc 1

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
ラプソディ・イン・ブルー
1.

Rhapsody in Blue

録音: 1-4 November 1991, Villa Berg, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267522
 
**:**
ピアノ協奏曲 ヘ調

Piano Concerto in F Major

録音: 1-4 November 1991, Villa Berg, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267523
**:**
»  I. Allegro moderato - Cantabile - Poco meno scherzando
2.

-

**:**
»  II. Andante con moto
3.

-

**:**
»  III. Allegro con brio
4.

-

 
**:**
パリのアメリカ人
5.

An American in Paris

録音: 1-4 November 1991, Villa Berg, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267524

Disc 2

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
キューバ序曲
1.

Cuban Overture

録音: 1-4 November 1991, Villa Berg, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267525
 
**:**
レディ・ビー・グッド! - ファシネイティング・リズム(魅惑のリズム)
2.

Lady, be Good!: Fascinating Rhythm (arr. M. Honetschlager for brass ensemble)

録音: 1-4 November 1991, Villa Berg, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267526
 
**:**
踊る騎士 - ア・フォギー・デイ
3.

A Damsel in Distress: Foggy Day (arr. M. Honetschlager for brass ensemble)

録音: 1-4 November 1991, Villa Berg, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267527
 
**:**
ガール・クレイジー - アイ・ガット・リズム(編曲:M. ホネシュラーガー)
4.

Girl Crazy: I Got Rhythm (arr. M. Honetschlager for brass ensemble)

録音: 1-4 November 1991, Villa Berg, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267528
 
**:**
レディ・ビー・グッド! - ザ・マン・アイ・ラヴ(私の彼氏)(M. ホネシュラーガーによるブラス・アンサンブル編)
5.

Lady, be Good!: The Man I Love (arr. M. Honetschlager for brass ensemble)

録音: 1-4 November 1991, Villa Berg, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267529
 
**:**
歌劇「ポーギーとベス」(抜粋)

Porgy and Bess (excerpts)

録音: 1-4 November 1991, Villa Berg, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267530
**:**
»  Introduction - Act II Scene 1: I Got Plenty O' Nuttin' (Porgy, Chorus)
6.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Summertime (Clara, Chorus)
7.

-

**:**
»  Act I Scene 2: My Man's Gone Now (Chorus, Serena)
8.

-

**:**
»  Intermezzo
9.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Bess, You is My Woman Now (Porgy, Bess)
10.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Oh, I can't sit down (Chorus)
11.

-

**:**
»  Act III Scene 2: There's a Boat Dat's Leavin' Soon for New York (Sporting Life)
12.

-

**:**
»  Act II Scene 2: It Ain't Necessarily So (Sporting Life, Chorus)
13.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Finale (I'm On My Way) (Porgy, Chorus)
14.

-

 
**:**
アイ・ガット・リズム変奏曲
15.

I Got Rhythm Variations

録音: 1-4 November 1991, Villa Berg, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267531
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sunny 投稿日:2009/12/14
ガーシュインはユダヤ系ですが、黒人音楽もしっかり取り入れ、最もアメリカらしい、国民的作曲家です。ラヴェルに教えを請うれば、貴方は一流のガーシュインなのだからその必要なし!と返されたお話は有名。その通り、洒落て、素敵なメロディと歌造りの才人で、どれを聴いても楽しい。ポーギーとべスは、黒人のみしか歌えない、悲しき性の恋物語。サマータイムは、後世ジャニス・ジョプリンのアレンジ、名唄でさらに光り輝き、個人的にはCD2のトラック6や13のブルースもいい。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。