ホーム > アルバム > C5267 ブラウンフェルス:大ミサ曲(シュナイダー/ロンバーガー/エルスナー/ホル/ベルリン・コンツェルトハウス管/ヴァイグレ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
C5267
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ヴァルター・ブラウンフェルス Walter Braunfels
作詞家
ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
イェルク=ペーター・ヴァイグレ Jörg-Peter Weigle , クリスティアン・エルスナー Christian Elsner , シモーネ・シュナイダー Simone Schneider , フィルハーモニー合唱団ベルリン Philharmonischer Chor Berlin , ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団 Berlin Konzerthaus Orchestra , ベルリン・ジングアカデミー Berlin Singakademie , ベルリン大聖堂児童合唱団 Knabenchor des Staats- und Domchor Berlin , ロベルト・ホル Robert Holl , ヘイコ・ホルトマイアー Heiko Holtmeier , ゲルヒルト・ロンベルガー Gerhild Romberger

ブラウンフェルス:大ミサ曲(シュナイダー/ロンバーガー/エルスナー/ホル/ベルリン・コンツェルトハウス管/ヴァイグレ)

BRAUNFELS, W.: Grosse Messe (S. Schneider, Romberger, Elsner, Holl, Berlin Konzerthaus Orchestra, J.-P. Weigle)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/C5267

全トラック選択/解除

ヴァルター・ブラウンフェルス - Walter Braunfels (1882-1954)

**:**
大ミサ曲 Op. 37

Grosse Messe, Op. 37

録音: 1 May 2013, Philharmonie, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4786805
**:**
»  Kyrie
1.

-

**:**
»  Gloria
2.

-

**:**
»  Credo
3.

-

**:**
»  Offertorium
4.

-

**:**
»  Sanctus
5.

-

**:**
»  Interludium
6.

-

**:**
»  Benedictus
7.

-

**:**
»  Agnus Dei
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/04/01
ブラウンフェルス(1882-1954)が1926年に作った"大ミサ曲"。日本ではまだ知名度が低い作曲家ですが、最近ではその作品がいくつか録音されるようになり、耳にする機会も増えてきました。彼はリヒャルト・シュトラウスを思わせる後期ロマン派時代の典型的な作風を貫き、オペラや室内楽作品、宗教曲を書いた人で、一時期はケルン音楽大学の学長を務めるなど、華々しい活躍をしますが、その後、ナチスの政策で公職から追放され、作品の上演も禁じられるなど厳しい時代が続きます。戦後は、幸運なことに音楽界に復帰し"受胎告知"などの宗教的作品を発表しました。このミサ曲は戦前の活動の絶頂期に書かれたもので、典型的なミサの形式の中に、ロマン派特有の重厚な響きを取り入れた、極めて聴き応えのある作品です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。