ホーム > アルバム > C5315 ドヴォルザーク:劇的カンタータ「幽霊の花嫁」(シャトゥロヴァー/ブレスリク/プラチェトカ/ウィーン・ジングアカデミー/ウィーン放送響/マイスター)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
C5315
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲)
作曲家
アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák
作詞家
カレル・ヤロミール・エルベン Karel Jaromir Erben
アーティスト
ウィーン・ジングアカデミー Wiener Singakademie , ウィーン放送交響楽団 Vienna Radio Symphony Orchestra , シモーナ・シャトゥロヴァー Simona Šaturová , アダム・プラチェトカ Adam Plachetka , パーヴォル・ブレスリク Pavol Breslik , コルネリウス・マイスター Cornelius Meister

ドヴォルザーク:劇的カンタータ「幽霊の花嫁」(シャトゥロヴァー/ブレスリク/プラチェトカ/ウィーン・ジングアカデミー/ウィーン放送響/マイスター)

DVOŘÁK, A.: Spectre's Bride (The) [Cantata] (Šaturová, Breslik, Plachetka, Wiener Singakademie, Vienna Radio Symphony, Meister)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/C5315

全トラック選択/解除

アントニン・ドヴォルザーク - Antonín Dvořák (1841-1904)

**:**
劇的カンタータ「幽霊の花嫁」 Op. 69, B. 135

Svatební košile (The Spectre's Bride), Op. 69, B. 135

録音: 2-3 June 2016, Konzerthaus, Vienna
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5548178
**:**
»  Introduction
1.

-

**:**
»  Už jedenáctá odbila (Chorus)
2.

-

**:**
»  Žel bohu, kde můj tatíček? (Soprano)
3.

-

**:**
»  Pohnul se obraz na stěně (Tenor, Bass, Chorus)
4.

-

**:**
»  Duet: Hoj, má panenko, tu jsem již! (Soprano, Tenor)
5.

-

**:**
»  Byla noc, byla hluboká (Bass, Chorus)
6.

-

**:**
»  A on tu napřed - skok a skok (Bass, Chorus)
7.

-

**:**
»  Duet: Pěkná noc, jasná v tu dobu (Soprano, Tenor)
8.

-

**:**
»  Knížky jí vzal a zahodil (Bass, Chorus)
9.

-

**:**
»  A on vždy napřed - skok a skok (Bass, Chorus)
10.

-

**:**
»  Duet: Pěkná noc, jasná v tento čas (Soprano, Tenor)
11.

-

**:**
»  A byla cesta nížinou (Bass, Chorus)
12.

-

**:**
»  Pěkná noc, jasná, v tu dobu (Soprano, Tenor)
13.

-

**:**
»  Tu na planině široké (Bass, Chorus)
14.

-

**:**
»  Recitative: Hoj, má panenko, tu jsme již! (Soprano, Tenor, Chorus)
15.

-

**:**
»  Skokem přeskočil ohradu (Bass, Chorus)
16.

-

**:**
»  A tu na dvéře: buch, buch, buch! (Bass, Chorus)
17.

-

**:**
»  Maria Panno, při mně stůj (Soprano)
18.

-

**:**
»  A slyš, tu právě nablízce (Bass, Chorus)
19.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/03/01
2010年からウィーン放送交響楽団の首席指揮者を務めるコルネリウス・マイスター。2016年の来日時も素晴らしい演奏で聴き手を魅了しました。幅広いレパトリーを誇るマイスターが選んだ今回のアルバムの収録曲はドヴォルザークの「幽霊の花嫁」。1884年に作曲されたこのカンタータはあまり演奏される機会がありませんが、「恋人の死を知らない少女が彼の生還を祈ると、幽霊が現れ彼女を黄泉の国に誘おうとする」というチェコの詩人、ヤロミール・エルベンの台本に合わせ、随所にチェコの民謡風の美しい旋律が使われた魅力的な作品です。当時イギリス訪問を好評のうちに終えチェコを代表する作曲家となり、多忙ながらも心に余裕が生まれたドヴォルザークの充実した作曲技巧が伺われる中期の傑作です。/

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。