ホーム > アルバム > C5363 シュルツ:6つのさまざまな小品 Op. 1/ソナタ Op. 2/ヴァイゼ:主題と変奏(ショルンスハイム)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
C5363
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
クリストフ・エルンスト・フリードリヒ・ヴァイゼ Christoph Ernst Friedrich Weyse , ヨハン・アブラハム・ペーター・シュルツ Johann Abraham Peter Schulz
アーティスト
クリスティーネ・ショルンスハイム Christine Schornsheim

シュルツ:6つのさまざまな小品 Op. 1/ソナタ Op. 2/ヴァイゼ:主題と変奏(ショルンスハイム)

SCHULZ, J.A.P.: 6 Diverses Pièces, Op. 1 / Keyboard Sonata, Op. 2 / WEYSE, C.E.F.: Theme and Variations (Schornsheim)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/C5363

全トラック選択/解除

ヨハン・アブラハム・ペーター・シュルツ - Johann Abraham Peter Schulz (1747-1800)

**:**
ピアノ・ソナタ 変ホ長調 Op. 2

Keyboard Sonata in E-Flat Major, Op. 2

録音: 1-2 December 2012, Miltenberg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7117204
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Vivace
3.

-

 
**:**
6つのさまざまな小品 Op. 1

6 Diverses Pièces, Op. 1

録音: 1-2 December 2012, Miltenberg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7118973
**:**
»  No. 1. Prelude
4.

-

**:**
»  No. 2. Andante sostenuto
5.

-

**:**
»  No. 3. Allegro maestoso
6.

-

**:**
»  No. 4. Andante
7.

-

**:**
»  No. 5. Allegretto
8.

-

**:**
»  No. 6. Larghetto con variazioni
9.

-

クリストフ・エルンスト・フリードリヒ・ヴァイゼ - Christoph Ernst Friedrich Weyse (1774-1842)

**:**
主題と変奏
10.

Theme and Variations

録音: 1-2 December 2012, Miltenberg, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7118974
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/04/01
チェンバロやフォルテピアノを自在に操り、バロック音楽の演奏における第一人者としての地位を確立しているクリスティーネ・ショルンスハイム。彼女は16世紀から19世紀の文献、楽譜の研究者でもあり、知られざる作曲家の作品紹介を積極的に行うことでも知られています。今回、彼女が演奏しているのはデンマークで活躍した2人の師弟作曲家の作品集。シュルツはドイツ、リューネブルク出身。活動の初期はベルリンで指揮者を務め、やがてコペンハーゲンに拠点を移し宮廷カペルマイスターとして数多くの作品を作曲、ベルリンに戻るまで王に仕えた人です。かたやヴァイゼは、ハンブルクのアルトナ出身の作曲家。教育を受けるためにコペンハーゲンに移り、シュルツに師事し才能を開花させます。オルガニストを経てコペンハーゲンの宮廷作曲家に任命され、亡くなるまでこの地で活躍した人です。バロック期から古典派へと移り変わる作風にもご注目ください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。