ホーム > アルバム > C5369 カプースチン:サクソフォンのための作品集(ブルーミナ/ブルーンス/クレール=オプスキュール・サクソフォン四重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
C5369
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ニコライ・カプースチン Nicolai Kapustin
編曲者
クリストフ・エンツェル Christoph Enzel
アーティスト
クリストフ・エンツェル Christoph Enzel , クレール=オプスキュール・サクソフォン四重奏団 Clair-Obscur Saxophone Quartet , エリザヴェータ・ブルーミナ Elisaveta Blumina , ペーター・ブルーンス Peter Bruns

カプースチン:サクソフォンのための作品集(ブルーミナ/ブルーンス/クレール=オプスキュール・サクソフォン四重奏団)

KAPUSTIN, N.: Saxophone Chamber Music (E. Blumina, P. Bruns, Clair-Obscur Saxophone Quartet)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/C5369

全トラック選択/解除

ニコライ・カプースチン - Nicolai Kapustin (1937-2020)

**:**
ピアノ五重奏曲 Op. 89 (C. エンツェルによるサクソフォン四重奏編 Op. 89a)

Piano Quintet, Op. 89 (arr. C. Enzel for saxophone quartet and piano as Op. 89a)

録音: 15-18 May 2017, Jesus Christus Kirche, Berlin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7586500
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Presto
2.

-

**:**
»  III. Lento
3.

-

**:**
»  IV. Allegro non troppo
4.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲 Op. 88 (C. エンツェルによるサクソフォン四重奏編 Op. 88a)

String Quartet, Op. 88 (arr. C. Enzel for saxophone quartet as Op. 88a)

録音: 15-18 May 2017, Jesus Christus Kirche, Berlin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7586501
**:**
»  I. Allegro
5.

-

**:**
»  II. Larghetto
6.

-

**:**
»  III. Allegretto
7.

-

**:**
»  IV. Fuga
8.

-

 
**:**
サクソフォンとチェロのための二重奏曲 Op. 99

Duet for Alto Saxophone and Cello, Op. 99

録音: 22 March 2018, Jesus Christus Kirche, Berlin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7586502
**:**
»  I. Allegretto
9.

-

**:**
»  II. Grave
10.

-

**:**
»  III. Sonatina: Animato
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/01/01
1930年代からソビエト連邦でビッグバンドの一員としてジャズを演奏、アレンジしていたカプースチンですが、彼が興味を抱いていたのは「クラシック音楽」であり、ジャズのイディオムを取り入れることで、次々と新たなスタイルが生まれ、このジャズ風のクラシック作品は現在世界中で高い人気を誇っています。このアルバムにはサクソフォンを効果的に用いた3つの作品を収録。2つの編曲作品は、どちらもカプースチンが認めたという出来栄えであり、素晴らしいアンサンブルで高く評価されるクレール=オプスキュール・サクソフォン四重奏団の闊達な演奏でお楽しみいただけます。また五重奏曲には、ロシア近代作品の見事な解釈で知られるピアニスト、エリザヴェータ・ブルーミナが参加、二重奏では名手ペーター・ブルーンスがチェロを弾くなど、素晴らしいゲストにも注目です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。