ホーム > アルバム > C5376 ウェーバー:歌劇「ペーター・シュモールと隣人たち」(エデルマン/グリュンベル/レヴォルスカヤ/ウィーン放送響/パーテルノストロ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
C5376
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
カール・マリア・フォン・ウェーバー Carl Maria von Weber
作詞家
Carl Gottlob Cramer , Willy Werner Gottig
アーティスト
ウィーン放送交響楽団 Vienna Radio Symphony Orchestra , パウル・アルミン・エーデルマン Paul Armin Edelmann , トルステン・グリュンベル Thorsten Grümbel , ゼバスティアン・コールヘップ Sebastian Kohlhepp , クリストフ・ザイドル Christoph Seidl , ロベルト・パーテルノストロ Roberto Paternostro , ヨハネス・バンベルガー Johannes Bamberger , イロナ・レヴォルスカヤ Ilona Revolskaya

ウェーバー:歌劇「ペーター・シュモールと隣人たち」(エデルマン/グリュンベル/レヴォルスカヤ/ウィーン放送響/パーテルノストロ)

WEBER, C.M. von: Peter Schmoll und seine Nachbarn [Opera] (Edelmann, Grümbel, Revolskaya, Vienna Radio Symphony, Paternostro)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/C5376

全トラック選択/解除

カール・マリア・フォン・ウェーバー - Carl Maria von Weber (1786-1826)

**:**
歌劇「ペーター・シュモールとその隣人たち」 J. 8

Peter Schmoll und seine Nachbarn, Op. 8, J. 8

録音: 22-23 January 2019, Theater an der Wien, Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7322760
**:**
»  Overture
1.

-

**:**
»  Act I: Introduktion - Terzett: Man sollt' es gar nicht glauben (Peter Schmoll, Bast, Minette)
2.

-

**:**
»  Act I: Arie: Haha! Haha! Das wäre ja doch gelacht! Ich bin der Herr im Haus (Peter Schmoll)
3.

-

**:**
»  Act I: Romanze: Ein Mädchenherz, das wahrhaft liebt (Minette)
4.

-

**:**
»  Act I: Duett: Ihr seid fürwahr mein bester Freund (Minette, Bast)
5.

-

**:**
»  Act I: Ariette: Ich bin ein armer Hund (Niklas)
6.

-

**:**
»  Act I: Terzett: Zeigt her, was ihr im Korbe habt (Bast, Niklas, Minette)
7.

-

**:**
»  Act I: Arie: Oh Liebe, beschütz' mich in dieser Gefahr (Karl)
8.

-

**:**
»  Act I: Ariette: Hans Bast, sei klug (Bast)
9.

-

**:**
»  Act I: Terzett - Finale I: Ihr schwört mir jetzt Verschwiegenheit (Minette, Bast, Niklas)
10.

-

**:**
»  Act II: Arie: Wie glücklich schlägt heut' mein liebendes Herz (Minette)
11.

-

**:**
»  Act II: Terzett: Spiele, alter Esel (Bast, Peter Scmoll, Minette)
12.

-

**:**
»  Act II; Ariette: Die Menschen lügen gar zu gern (Bast)
13.

-

**:**
»  Act II: Arie: Es ist ein herrliches Gefühl (Peter Scmoll)
14.

-

**:**
»  Act II: Duett: Geliebter Mann, ich ruhe in deinen liebevollen Armen (Minette, Karl)
15.

-

**:**
»  Act II: Arie: Hier soll ich sie wiederfinden (Martin Schmoll)
16.

-

**:**
»  Act II: Terzett: So nehmet meinen Vatersegen (Martin Schmoll, Minette, Karl)
17.

-

**:**
»  Act II: Rezitativ und Arie: Ich bin am meiner Wünsche Ziel! (Karl)
18.

-

**:**
»  Act II: Duett: Welch himmlisches Entzücken ist deiner Lippen Kuss! (Karl, Minette)
19.

-

**:**
»  Act II: Quartett: Schert euch zum Satan (Peter Schmoll, Karl, Bast, Minette)
20.

-

**:**
»  Act II: Finale II: Ich bin ja so glücklich! (Karl, Minette, Peter Schmoll, Bast, Niklas, Martin Schmoll)
21.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/07/01
戦争中に財産のほとんどを失い、親族を頼ってオランダにやってきたペーター・シュモール。彼は姪のミネッテにひとめ惚れし、彼女と結婚したいと考えましたが、彼女は現在行方不明の別の恋人カール・ピルクナーを待ち続けています。さて、2人の恋の行く末は…ドイツ、初期ロマン派の作曲家ウェーバー。楽団の興行師だった父と、オペラ歌手の母を持ち、幼いころからオペラに親しんだという彼が15歳の時に作曲したのがこの「ペーター・シュモールと隣人たち」でした。台詞と音楽による「ジングシュピール」の形式で書かれていましたが、現在台詞部分は失われており、また全曲が演奏されることもほとんどなく、序曲のみが知られています。この演奏では、主役ペーター・シュモールに若手バリトン、パウル・アルミン・エーデルマンを起用、伸びのある美しい声で裕福だった銀行家を歌い上げます。指揮はブルックナーの交響曲全集で話題をさらったパーテルノストロ。作品の持ち味を活かした純朴な演奏を聴かせます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。