ホーム > アルバム > C985191 オーベール:歌劇「石工」(ドイツ語歌唱)(ドッツァー/フックス/ポリティス/レッセル=マイダン/トーンキュンストラー合唱団&管弦楽団/テンナー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
C985191
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ダニエル=フランソワ・オーベール Daniel-François Auber
作詞家
ウジューヌ・スクリーブ Augustin-Eugène Scribe , ジェルマン・ドラビーニュ Germain Delavigne
アーティスト
エーリヒ・クーチャー Erich Kuchar , ジェニー・コロン Jenny Colon , マリア・ザルテン Maria Salten , クルト・テンナー Kurt Tenner , トーンキュンストラー合唱団 Tonkünstler Chorus , ヴァルター・アントン・ドッツァー Walter Anton Dotzer , トーンキュンストラー管弦楽団 Tonkünstler Orchestra , フランツ・フックス Franz Fuchs , ヘラクレス・ポリティス Herakles Politis , ペーター・ラッガー Peter Lagger , ヒルデ・リヒリング Hilde Rychling , ヒルデ・レッセル=マイダン Hilde Rössel-Majdan

オーベール:歌劇「石工」(ドイツ語歌唱)(ドッツァー/フックス/ポリティス/レッセル=マイダン/トーンキュンストラー合唱団&管弦楽団/テンナー)

AUBER, D.-F.: Maçon (Le) [Opera] (Sung in German) (Dotzer, Fuchs, Politis, Rössel-Majdan, Tonkünstler Chorus and Orchestra, Tenner)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/C985191

全トラック選択/解除

ダニエル=フランソワ・オーベール - Daniel-François Auber (1782-1871)

**:**
歌劇「石工」 S. 13 (ドイツ語歌唱)

Le maçon, S. 13 (Sung in German)

録音: 14 December 1950, ORF Studio, Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7474040
**:**
»  Overture
1.

-

**:**
»  Act I: Freunde kommt, kommt herein! (Chorus, Baptiste, Roger, Henriette, Mme Bertrand)
2.

-

**:**
»  Act I: Arbeiter sieh! Der Tag erwacht (Roger, Chorus)
3.

-

**:**
»  Act I: Als Roger jüngst mein Haus verließ (Mme Bertrand)
4.

-

**:**
»  Act I: Seh ich recht, gnäd'ger Herr! (Roger, Léon, Baptiste, Mme Bertrand)
5.

-

**:**
»  Act I: Ich muss gehn, ich muss gehn (Henriette, Roger)
6.

-

**:**
»  Act I: Eilt herbei, haltet ihn (Mme Bertrand, Baptiste, Chorus, Roger, Henriette, Usbeck, Rica)
7.

-

**:**
»  Act II: Schwestern lasst uns mäss'gen (Chorus, Irma, Zobéide)
8.

-

**:**
»  Act II: Ihn traf ich stets auf meinen Wegen (Irma)
9.

-

**:**
»  Act II: Ohne Ruh', ohne Rast (Roger, Baptiste)
10.

-

**:**
»  Act II: Bald soll ich sie sehn (Léon)
11.

-

**:**
»  Act II: Nun, wohlan! Kommt lasst uns (Léon, Irma)
12.

-

**:**
»  Act II: Haltet ein, bleibet hier (Rica, Irma, Léon, Usbeck, Roger, Chorus, Baptiste)
13.

-

**:**
»  Act III: Ach! Ach! An meine Hochzeit, ach (Henriette)
14.

-

**:**
»  Act III: Ach, Madam Bertrand wieder hier (Henriette, Mme Bertrand, Chorus)
15.

-

**:**
»  Act III: O güt'ger Gott (Roger)
16.

-

**:**
»  Act III: Welch' ein Tumult dort in der Stadt (Baptiste, Henriette, Mme Bertrand, Chorus, Léon, Irma, Roger)
17.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/09/01
19世紀フランスで最も成功した歌劇作曲家の一人、オーベールの知られざる歌劇《石工》。フランス革命から連綿と続く“救出オペラ(主人公が不当な危機に陥るも周囲の人々によって助けられる)”であり、ボワエルデューなどのフランス歌劇の伝統に則った様式を持ちながら、ロッシーニを思わせるイタリア風の華やかさも備えた作品で、初演当時は絶大な人気を獲得した作品で、1825年の初演時から1896年まで、実に525回も上演されたという記録がありますが、現在では全く演奏されることがありません。この録音は1950年にウィーンで上演された際の記録であり、ウィーン伝統の響きを備えたニーダーエースターライヒ・トーンキュンストラー管弦楽団(ウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団)と歌手たちが絶妙の演奏を繰り広げています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。