ホーム > アルバム > C995201 ウェーバー/クルピンスキ/クルーセル:クラリネット協奏曲集(S. カム/ウィーン放送響/ビュール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
C995201
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
カール・マリア・フォン・ウェーバー Carl Maria von Weber , ベルンハルド ・ヘンリク ・クルーセル Bernhard Henrik Crusell , カロル・カジミェシュ・クルピンスキ Karol Kazimierz Kurpiński
アーティスト
ウィーン放送交響楽団 Vienna Radio Symphony Orchestra , シャロン・カム Sharon Kam , グレゴール・ビュール Gregor Bühl

ウェーバー/クルピンスキ/クルーセル:クラリネット協奏曲集(S. カム/ウィーン放送響/ビュール)

Clarinet Concertos - WEBER, C.M. von / KURPIŃSKI, K.K. / CRUSELL, B.H. (S. Kam, Vienna Radio Symphony, G. Bühl)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/C995201

全トラック選択/解除

カール・マリア・フォン・ウェーバー - Carl Maria von Weber (1786-1826)

**:**
クラリネット協奏曲第2番 変ホ長調 Op. 74, J. 155

Clarinet Concerto No. 2 in E-Flat Major, Op. 74, J. 118

録音: 29 April, 13-14 May 2019, ORF Radiokulturhaus, Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7650497
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Romanza: Andante - Recitativo - Tempo I
2.

-

**:**
»  III. Alla polacca
3.

-

カロル・カジミェシュ・クルピンスキ - Karol Kazimierz Kurpiński (1785-1857)

**:**
クラリネット協奏曲 変ロ長調
4.

Clarinet Concerto in B-Flat Major

録音: 29 April, 13-14 May 2019, ORF Radiokulturhaus, Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7650498

ベルンハルド ・ヘンリク ・クルーセル - Bernhard Henrik Crusell (1775-1838)

**:**
クラリネット協奏曲第1番 変ホ長調 Op. 1

Clarinet Concerto No. 1 in E-Flat Major, Op. 1

録音: 29 April, 13-14 May 2019, ORF Radiokulturhaus, Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7650499
**:**
»  I. Allegro
5.

-

**:**
»  II. Adagio
6.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegretto
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/01/01
世界有数のクラリネット奏者の一人、シャロン・カム。1971年にイスラエルで生まれ、最初はリコーダー奏者を志すも12歳の時にクラリネットに転向。16歳でズービン・メータが指揮するイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団をバックにモーツァルトのクラリネット協奏曲を演奏したことで、この曲は彼女の大切なレパートリーになりました。やがて1992年にミュンヘン・コンクールに優勝して以来、彼女は20年以上に渡りアメリカ、ヨーロッパ、日本のオーケストラと共演し人気を博しています。この2019年に録音された最新アルバムでは、ウィーン放送交響楽団とともに、彼女が最も得意とするウェーバーの協奏曲と、ポーランドの作曲家クルピンスキ、クラリネット奏者にはおなじみのスウェーデン系フィンランド人作曲家クルーセルの協奏曲を演奏。卓越した技術と温かくまろやかな音色が全体に漂う魅力的な1枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。