ホーム > アルバム > C999201 ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス(荘厳ミサ曲)(ハーガン/リポフシェク/モーザー/ヘーレ/ウィーン楽友協会合唱団/ウィーン放送響/ギーレン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
C999201
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
作詞家
ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
ウィーン楽友協会合唱団 Wiener Singverein , ウィーン放送交響楽団 Vienna Radio Symphony Orchestra , ミヒャエル・ギーレン Michael Gielen , ルドルフ・ショルツ Rudolf Scholz , アリソン・ハーガン Alison Hargan , マティアス・ヘーレ Matthias Hölle , トーマス・モーザー Thomas Moser , マルヤナ・リポフシェク Marjana Lipovšek

ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス(荘厳ミサ曲)(ハーガン/リポフシェク/モーザー/ヘーレ/ウィーン楽友協会合唱団/ウィーン放送響/ギーレン)

BEETHOVEN, L. van: Missa solemnis (Hargan, Lipovšek, Moser, Hölle, Wiener Singverein, Vienna Radio Symphony, Gielen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/C999201

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
ミサ・ソレムニス(荘厳ミサ曲) ニ長調 Op. 123

Mass in D Major, Op. 123, "Missa solemnis"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7653024
**:**
»  Kyrie: Assai sostenuto (Mit Andacht)
1.

-

**:**
»  Gloria: Allegro vivace
2.

-

**:**
»  Credo: Allegro ma non troppo
3.

-

**:**
»  Sanctus: Adagio (Mit Andacht)
4.

-

**:**
»  Agnus Dei: Adagio
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/01/01
1823年に完成されたベートーヴェンの「ミサ・ソレムニス=荘厳ミサ」は彼と親交のあったルドルフ大公のために作曲されました。もともとは1820年に行われた大公の大司教就任祝いのための作品でしたが、その日に間に合わず、結局は1824年にサンクトペテルブルクで初演。ベートーヴェンの崇高な意思が反映された大作であるものの、教会ではあまり演奏されることのない宗教曲です。2019年3月にこの世を去った大指揮者ミヒャエル・ギーレン。彼はこの作品を「キリスト教的ではない」と評していますが、作品の持つ精神性を深く愛し何度も演奏を重ねてきました。これまでにも2005年のルクセンブルク・フィルとの演奏を始め、1987年のバーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団との演奏など何種類もの録音がリリースされていますが、今作は1985年にウィーン放送交響楽団(当時はオーストリア放送交響楽団)と演奏した「歴史的録音」。ギーレンらしい「透明感のある響き」が生かされた闊達な演奏を存分にお楽しみいただけます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。