ホーム > アルバム > CA-21125 ゴードン:ソナトラ(ヴィッキー・チョウ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CA-21125
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
マイケル・ゴードン Michael Gordon
アーティスト
ヴィッキー・チョウ Vicky Chow

ゴードン:ソナトラ(ヴィッキー・チョウ)

GORDON, M.: Sonatra (Vicky Chow)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CA-21125

全トラック選択/解除

マイケル・ゴードン - Michael Gordon (1956-)

**:**
ソナトラ(performance in equal temperament)
1.

Sonatra (performance in equal temperament)

録音: September 2016, Curtis R. Priem Experimental Media and Performing Arts Center, Rensselaer Polytechnic Institute, Troy, New York, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6304234
 
**:**
ソナトラ(performance in just intonation)
2.

Sonatra (performance in just intonation)

録音: September 2016, Curtis R. Priem Experimental Media and Performing Arts Center, Rensselaer Polytechnic Institute, Troy, New York, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6304235
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/03/01
マイケル・ゴードンがフランク・シナトラへのオマージュとして作った「ソナトラ」。ゴードンは幼い頃に“ピアノを誤って弾いていた”のだそうで、この作品を書き始めた時に「生涯の間にピアノ曲を作曲するならまるで4人の奏者が弾いているかのように、ピアノの鍵盤を全て使った曲を書こう」と決意しました。出来上がった曲は、グリッサンドを多用し、指は常に鍵盤上を動いています。作品はわずか15分程度ですが、平均律と純正律の2つの音律で演奏されることで、独自のオーラを放ちます。ピアノを弾くヴィッキー・チョウはバング・オン・ア・カンのピアニストです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。