ホーム > アルバム > CA-21149 オライリー:2つの声のためのホケット(オライリー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CA-21149
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
ミーラ・オライリー Meara O'Reilly
アーティスト
ミーラ・オライリー Meara O'Reilly

オライリー:2つの声のためのホケット(オライリー)

O'REILLY, M.: Hockets for 2 Voices (M. O'Reilly)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CA-21149

全トラック選択/解除

ミーラ・オライリー - Meara O'Reilly

**:**
2つの声のためのホケット

Hockets for Two Voices

録音: April 2017 - June 2018, Los Angeles, CA, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7415573
**:**
»  I. —
1.

-

**:**
»  II. —
2.

-

**:**
»  III. —
3.

-

**:**
»  IV. —
4.

-

**:**
»  V. —
5.

-

**:**
»  VI. —
6.

-

**:**
»  VII. —
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/02/01
ホケット(ホケトゥス=語源の意味は「しゃっくり」)とは、中世ヨーロッパで使用された、複数の演奏者がお互いに他が音を出さない時に言葉で音を出し、補完的に一つのリズムまたはメロディーラインを編み出す奏法。このアルバムでは、この方式に興味を持ったオライリーが、聴覚シーン分析に関する研究者アルバート・ブレグマンの研究と、聴覚と知覚に関する彼女自身の実験を通じて、まずコンピューターで作品を書き上げ、自身で2つのパートを実際に歌うという試みを行っています。現在はこの録音のみが存在しますが、実際には、2人のパフォーマーで歌ったり、エレクトロニクスとのコラボで演奏することを意図して書かれた作品です。*収録時間にご注意ください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。