ホーム > アルバム > CD-16276 ピサドール/ムダーラ/ヴィラールト/デ・フエンリャーナ:ビウエラと声楽のための作品集(エル・コルテサノ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CD-16276
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 声楽曲
作曲家
アドリアン・ヴィラールト Adrian Willaert , フアン・バスケス Juan Vásquez , ディエゴ・ピサドール Diego Pisador , ミゲル・デ・フエンリャーナ Miguel de Fuenllana , 不詳 Anonymous , アロンソ・ムダーラ Alonso Mudarra
作詞家
伝承 Traditional , 不詳 Anonymous
アーティスト
アリエル・アブラオヴィチ Ariel Abramovich , エル・コルテサノ Cortesano, El

ピサドール/ムダーラ/ヴィラールト/デ・フエンリャーナ:ビウエラと声楽のための作品集(エル・コルテサノ)

Vihuela and Vocal Music (16th Century) - PISADOR, D. / MUDARRA, A. / WILLAERT, A. / FUENLLANA, M. de (Si me llaman) (El Cortesano)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CD-16276

全トラック選択/解除

ディエゴ・ピサドール - Diego Pisador (1509-1557)

**:**
Salamanca 9 p.m.
1.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/538729

アロンソ・ムダーラ - Alonso Mudarra (1510-1580)

**:**
もし彼らがわたしを呼ぶなら
2.

Si me llaman a mi llaman

録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841338

ディエゴ・ピサドール - Diego Pisador (1509-1557)

**:**
Quien tuviesse tal poder
3.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841339

不詳 - Anonymous

**:**
Fantasia a tres bozes del quarto tono [Libro de musica de vihuela, 1552]
4.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841340

ディエゴ・ピサドール - Diego Pisador (1509-1557)

**:**
Endechas de Canaria para que es dama tanto qurereos
5.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841341
 
**:**
Partense partiendo yo
6.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841342
 
**:**
何を使って洗いましょう
7.

Y con que la lavare

録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841343
 
**:**
Por una vez que mis ojos alce
8.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841344
 
**:**
Fantasia por el quarto tono sobre la sol fa re mi
9.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841345

不詳 - Anonymous

**:**
Si la noche haze escura [Libro de musica de vihuela, 1552]
10.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841346

ディエゴ・ピサドール - Diego Pisador (1509-1557)

**:**
No me llamen sega la yerba
11.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841347

アドリアン・ヴィラールト - Adrian Willaert (1490-1562)

**:**
O bene mio fam'uno favore
12.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841348

ディエゴ・ピサドール - Diego Pisador (1509-1557)

**:**
Madonna mia fan me von
13.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841349
 
**:**
Guarte guarte el rey don Sancho
14.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841350
 
**:**
Lagrime mesti
15.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841351
 
**:**
Fantasia sin passo ninguno a tres bozes
16.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841352

ミゲル・デ・フエンリャーナ - Miguel de Fuenllana (1553-1578)

**:**
Passeavase el rey moro
17.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841353

アロンソ・ムダーラ - Alonso Mudarra (1510-1580)

**:**
Gentil cavallero
18.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841354

アドリアン・ヴィラールト - Adrian Willaert (1490-1562)

**:**
A quand'a quand'haveva una vicina
19.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841355

ディエゴ・ピサドール - Diego Pisador (1509-1557)

**:**
Sempre me fingo
20.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841356

フアン・バスケス - Juan Vásquez (1510-1560)

**:**
バラの茂みの泉にて
21.

En la fuente del rosel

録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841357

ディエゴ・ピサドール - Diego Pisador (1509-1557)

**:**
Fantasie del sexto tono a quatro
22.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841358
 
**:**
Aquellas sierras madre
23.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841359

不詳 - Anonymous

**:**
La Manana de San Juan [Libro de musica de vihuela, 1552]
24.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841360

ディエゴ・ピサドール - Diego Pisador (1509-1557)

**:**
Si te quitase los hierros
25.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841361
 
**:**
Herida va la garca
26.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841362
 
**:**
Pues te partes y te vas
27.
録音: 22-27 October 2008, Iglesia de Santa Maria de Paz, Sevilla, Splain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/841363
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2012/09/01
スペイン・ルネサンスの作曲家ディエゴ・ピサドールによるビウエラと歌のための曲集です。彼が1552年に発表した「リブロ・デ・ムジカ・デ・ビウエラ(ビウエラ音楽のための本)の全曲世界初演の録音となります。ビウエラを演奏するアリエル・アブラモヴィチとカウンターテナー、ホセ・ヘルナンデス・パストールの絶妙なアンサンブルは、この忘れられていた歌たちに新たな光をあてています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。