ホーム > アルバム > CD-4872 モーツァルト:ピアノ協奏曲第22番, 第24番/ロンド ニ長調(フィッシャー)(1954)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CD-4872
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
アーティスト
エドウィン・フィッシャー Edwin Fischer , 王立デンマーク管弦楽団 Royal Danish Orchestra

モーツァルト:ピアノ協奏曲第22番, 第24番/ロンド ニ長調(フィッシャー)(1954)

MOZART, W.A.: Piano Concertos Nos. 22 and 24 / Rondo in D Major (Edwin Fischer plays Mozart) (Fischer) (1954)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CD-4872

全トラック選択/解除

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
ピアノ協奏曲第24番 ハ短調 K. 491

Piano Concerto No. 24 in C Minor, K. 491

録音: 09 November 1954, Live, Turin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1573127
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Larghetto
2.

-

**:**
»  III. Allegretto
3.

-

 
**:**
ピアノ協奏曲第22番 変ホ長調 K. 482

Piano Concerto No. 22 in E-Flat Major, K. 482

録音: 09 November 1954, Turin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1573239
**:**
»  I. Allegro
4.

-

**:**
»  II. Andante
5.

-

**:**
»  III. Allegro
6.

-

 
**:**
ロンド ニ長調 K. 382
7.

Rondo in D Major, K. 382

録音: 09 November 1954, Turin
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1573240
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: Tossy 投稿日:2011/12/23
エドウィン・フィッシャーはバレンボイムやブレンデルの先生にあたり、ピアニストが指揮者を兼ねるいわゆる「弾き振り」を復活させるなど20世紀のピアノ演奏に大きな足跡を残しました。1886年10月の生まれですからこの演奏を行った時は68歳でした。このため、技巧の衰えが若干感じられるものの、弛緩したところはまったくなくモーツァルトの特徴を捉えたみごとな演奏です。私は彼が遺した第24番のカデンツァが好きなのですが、第1楽章はフルヴァージョンなのに対し第3楽章は短縮版で演奏されており、その点は少し残念に思いました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。