ホーム > アルバム > CD93.006 ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス Op. 123(シュトゥットガルト放送響/ノリントン)

ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス Op. 123(シュトゥットガルト放送響/ノリントン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CD93.006
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
作詞家
ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
ジョン・エイラー John Aler , 北ドイツ放送合唱団 North German Radio Chorus , コルネリア・カリッシュ Cornelia Kallisch , シュトゥットガルト放送交響楽団 Stuttgart Radio Symphony Orchestra , ロジャー・ノリントン Roger Norrington , アマンダ・ハルグリムソン Amanda Halgrimson , アラステア・マイルズ Alastair Miles , 南西ドイツ放送ヴォーカル・アンサンブル South West German Radio Vocal Ensemble

ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス Op. 123(シュトゥットガルト放送響/ノリントン)

BEETHOVEN: Missa solemnis in D Major, Op. 123

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CD93.006

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
ミサ・ソレムニス(荘厳ミサ曲) ニ長調 Op. 123

Missa solemnis in D Major, Op. 123

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/87772
**:**
»  Kyrie
1.

-

**:**
»  Gloria
2.

-

**:**
»  Credo
3.

-

**:**
»  Sanctus / Benedictus
4.

-

**:**
»  Agnus Dei
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: honesty 投稿日:2011/03/07
ベートーヴェンが「第九」を書いたのとほぼ同時期に書かれた、その名の通り、荘厳なミサ曲、厚い響き、合唱におおわれていますが、ノリントンは、サクサクと速めのテンポで盛り上げて行きます。作曲すると言うのは、やはり、神の霊感、というものが必要なのでしょう。作曲家にとって、神なるものを崇めるのは、近しいもの、必須、なのかも知れません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。