ホーム > アルバム > CD93.177 ブラームス:交響曲第3番/ハイドンの主題による変奏曲(シュトゥットガルト放送響/クナッパーツブッシュ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CD93.177
CD発売時期
2006年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms
アーティスト
ハンス・クナッパーツブッシュ Hans Knappertsbusch , シュトゥットガルト放送交響楽団 Stuttgart Radio Symphony Orchestra

ブラームス:交響曲第3番/ハイドンの主題による変奏曲(シュトゥットガルト放送響/クナッパーツブッシュ)

BRAHMS: Symphony No. 3 / Haydn Variations (Knappertsbusch) (1963)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CD93.177

全トラック選択/解除

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
交響曲第3番 ヘ長調 Op. 90

Symphony No. 3 in F Major, Op. 90

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/149787
**:**
»  I. Allegro con brio - Un poco sostenuto - Tempo I
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Poco Allegretto
3.

-

**:**
»  IV. Allegro
4.

-

 
**:**
ハイドンの主題による変奏曲 Op. 56a

Variations on a Theme by Haydn, Op. 56a, "St. Anthony Variations"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/149788
**:**
»  Theme: Chorale St. Antoni: Andante
5.

-

**:**
»  Variation 1: Andante con moto
6.

-

**:**
»  Variation 2: Vivace
7.

-

**:**
»  Variation 3: Con moto
8.

-

**:**
»  Variation 4: Andante
9.

-

**:**
»  Variation 5: Poco presto
10.

-

**:**
»  Variation 6: Vivace
11.

-

**:**
»  Variation 7: Grazioso
12.

-

**:**
»  Variation 8: Poco presto
13.

-

**:**
»  Finale: Andante
14.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: ラヴィ 投稿日:2009/07/16
クナらしい、まるで一瞬時間が止まったかのような演奏です。通常聞きなれているこの曲をイメージして聞くと驚くでしょう。しかし聞いていくうちに、この時代の人々の時間の感覚はこの演奏のテンポの方が正しいのでは、と錯覚さえ感じさせる説得力のある内容です。一つ一つの音を大切に丁寧に演奏しているオーケストラのクナに対するひたむきな内容が伝わる名演だと思います。
レビュアー: sammy 投稿日:2013/05/24
ラヴィさんの仰るように、ああ、クナッパーツブッシュ…という感じです。遅いテンポ、大胆な減速にオーケストラがばたつきまくる第1楽章前半を超えると、次第にじっくり丹精にひとつ人と音を練り上げていくような全体像が醸成されていって、こちらを深く呑み込んでいくような独特の重い豊かさのようなものを感じるようになりました。ただ変なだけの演奏と紙一重のぎりぎりのところにある説得力とでもいうか…好みは分かれそうですが、私はこれも一つの魅力ある、ひねくれてはいても練達の音楽と思いました。
レビュアー: とっきー 投稿日:2018/03/24
交響曲の第3楽章、チェロの主題がホルンに回帰してしばらく後(6:27〜)を聴けば、オーケストラにとって本質とは何か、が痛感されると思います。 一聴して異形の演奏、ですが第2次大戦中のベルリンフィルとの演奏以来スタイルは一貫しているので、老いてこうなった訳ではないようです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。